「靴」「ボトム」「結婚式」などアイテムや用途別検索はこちら

インスタ(Instagram)をオシャレで可愛く撮るには?劇的に変わった私の写真

可愛い写真の撮り方 スマホ

小柄が魅力になる。

身長144cmのHappY(ハッピー)です。

 

「みんな、あんなに可愛い写真をインスタにアップしているのに、私の写真はどうしてこうセンスがないの!?」

「やっぱり写真もセンスだよね。私、写真のセンスないからな~」

 

数日前まで私は、自分の写真のセンスのなさを嘆いていました。

 

Instagramで620枚の写真を今までアップしてきたのに、いっこうに上手くならない私の写真テク。

 

「どうやったらオシャレに撮れるの?」

 

それが知りたくて、マンツーマンのスマホカメラレッスンに行ってきました!

 

片道2時間かかったけど、私が受けたかった先生から受講してきた!

Facebookでその先生の写真を見た時

「私もこんな写真が撮りたい!」

とずっと思っていました。

 

写真から優しさが伝わってくる、そんな写真をいつもアップしてるのです。

片道2時間かかるので、私の家からはけっこう遠いのですが「習いたい!」という気持ちが抑えられず、先日そのレッスンを受けてきました。

 

ビフォー・アフターを見ると、写真の上達が一目瞭然

まずはどれくらい上達したのか、ビフォー・アフターをぜひ見てください^^

スマホ写真教室 兵庫県

ビフォー

スマホ写真教室 ビフォーアフター

アフター

 

兵庫県 スマホ写真教室

ビフォー

スマホの写真が上手くなりたい

アフター

 

スマホの写真をうまく撮るには?

ビフォー

インスタで可愛い写真を撮る

アフター

 

どうですか^^?

写真の撮り方で、こんなに見た目の印象が変わるんです!

 

ビフォー・アフターでこんなにも差がでて驚きました!

 

どうしてこんなに上手くなったの? 写真を可愛く撮るコツは?

スマホ写真が上手くなりたい

まず、写真をうまく撮るには「光」がとっても重要なんだとか。

ダントツに綺麗に撮れるのは、自然光の柔らかい光。

 

朝に写真を撮るといいことは知っていたのですが、光が差す方向も大切なんだそう

「逆光」や「順光」という言葉は聞いたことがあると思います。

 

家の中で写真を撮る場合、「逆光」「サイド光」「半逆光」が適しているそうです。

 

「なんだか難しそうだな・・・」と思うかもしれませんが、めっちゃわかりやすく教えてくれるので、すぐ理解することができました。

 

先生が「自分の家の中で、このポジションが最高に写真が綺麗に撮れる! という場所を見つけて、いつもそこで撮影すればいいんだよ♪」と教えてくれました。

 

私の写真には「余白」が少なかった

兵庫県 スマホ写真教室

ビフォー

このビフォー写真を見てください。

写真いっぱいに紅茶やケーキが映っています。

これがオシャレに見えないポイント!

 

スマホの写真が上手くなりたい

アフター

アフターには適度な余白があります。

この「余白」を意識すれば、もっと私の写真は良くなるんだとか^^

 

ほんのちょっとの差で、こんなにも写り方って変わるんですね~!

 

Instagramのアプリを使って、写真を加工する方法も教えてもらいました!

インスタで可愛い写真を撮る

Instagramを使っている人はわかると思うのですが、インスタでは写真をアップロードする前に、写真を加工することができます。

モノクロにしたりモノトーンにするのはもちろん、写真の明るさを変えたり、フィルターをかけて写真自体の雰囲気をガラリと変えることができるんです。

もちろん、私もインスタに写真をアップする前、必ず写真加工をしていました。

でも機能がありすぎて、けっきょくどんな風に加工すればいいのかわからなかったんです・・・

 

そこで、「これとこれを使えば、だいだい綺麗になるよ」という編集機能を2種類教えてもらいました^^

 

あれこれいじらず、とりあえず2種類。

それが素人の私にも簡単でめっちゃ良かったです!

 

今まで写真レッスンは他で3回くらい受けてきました。だけど今回、満足度が高いそのワケは?

写真をうまく撮るには スマホ

実は今までにもカメラレッスンを3回ほど、他の先生に教えてもらったことがありました。

でも今回ほどの満足度があったわけではありません。

 

逆に言えば、今回のスマホレッスンは「もっと写真を撮りたくなる! 撮れば絶対に上手くなれる!」と思えるほど私の満足度が高かったのです。

その理由はこの3つ。

  1. マンツーマンでしっかりと教えてもらえた。「これどうなんだろう?」をすぐに聞けたのがよかった
  2. ノウハウを教えてもらったあと、写真撮影が長時間できたので、知識と体験が同時にできた
  3. 自分の撮りたいもの(私なら洋服や小物)に合わせて写真を撮影させてくれた

 

私はブログをやっていることもあって「洋服をうまく撮影するにはどうすればいいんだろう?」 というのが一番知りたかったポイント。

今まで受けてきた、他の写真講座ではどうしても服を撮影するというのが難しく、ただ単に受講生が同じものを撮影するものばかりでした。

 

小物を撮影する時と、服を撮影する時では、被写体の大きさも違うし、どのように配置すればいいかも違う。

自分の立ち位置だって変わってきます。

 

自分の「撮りたい」「知りたい」をじっくり教えてもらえたところが、今回の高い満足度につながったんだと思います^^

 

「もっと写真を撮りたい!」という気持ちの変化が一番うれしい!

写真レッスン おすすめ

写真レッスン おすすめ

「写真のノウハウはわかっても、ちゃんと撮り続けないと上手くならないよ」

 

レッスンが始まってすぐ、先生はこうおっしゃいました。

どんなに頭の中に知識を詰め込んだとしても、実際に写真を撮り続けなければ上手くはなりません。

 

今までの私には

「写真は難しいもの」

「センスが必要なもの」

という思い込みがあり、こんなにも楽しんで撮影することができませんでした。

 

もちろんセンスがあれば、うまい人の写真を見てすぐに同じように撮影できるかもしれません。

 

だけど私のようにセンスがなくても、ちょっとしたコツを知っておけば、自分の中で満足のいく写真が撮れるようになり

「もっと写真を撮りたい!」

という気持ちになるのです。

 

今は可愛いモノを見つけたら今すぐにでも写真を撮りにダッシュしたい気持ちでいっぱいです^^

これから、私のインスタをもっと進化させていくぞーー!

▼フォロワー1,000人まであと少し^^▼

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です