「上手くいくかどうか」ではなく「上手くいくにはどうすればいいか?」を常に考えて行動するべき

ブライダルサイト 楽しい
Pocket

ちょうど10年前。

私がブライダルサイトを立ち上げたのが2007年の事でした。自分の結婚準備があまりにも忙しく、「もっとこだわりかったのに時間がなさ過ぎた」という無念と、「ブライダルの仕事がしたい!」という気持ちが合わさって、サイトを立ち上げたのです。

ブライダルプランナーやウェディングドレスショップで働いてはいたものの、ブライダルサイトを運営するなんて、どうすればいいのか右も左もわからず、ましてやサイトを自分で作った事なんて1度もありませんでした。どうやって運営していくかもわからぬまま、とりあえずサイトを作ってくれる会社を探してお願いし、勢いだけでサイトを立ち上げました。

あれから10年。

個人事業主として、ブライダルサイトを運営できるようになりました。10年と言っても、子供が産まれ日々の子育てに追われ数ヶ月更新できないなんて当たり前。

それでも「いつか必ず、自分の仕事として成り立たしたい!!」という気持ちだけは持ち続けていました。

決して10年間、順調でサイトが成長してきたのではありません。でもそんな時、旦那に言われた「たった一言」にむちゃくちゃ勇気をもらったのです。

その感謝を込めて、今日は記事にしたいと思います。

サイト運営ってどうやるの??

サイト運営 上手くいかない

サイトを作る事も、どうやって運営していくのかもわからぬまま、始めたサイト運営。ブライダルのサイトを運営したい!と思ったのは、私と同じように「もっとこだわりたいのに、調べる時間がない!」という新婦様が、短時間で好きなブライダル演出が見つかるサイトを作りたい!と思ったのがきっかけでした。

でも最初からうまくいくわけがありません。

収入なんてほぼ0だったし、記事を書く事も難しく感じました。ブログなら今日のあった事や自分の気持ちを書く事でなんとなく記事が書けるけど、ブライダルはそうもいきません。

結婚式って非日常。そんな非日常な事を日々書き続けるのはかなり大変。ネタも探さなくてはいけないし、そこから収入に繋げなくてはいけないからです。

でも絶対に曲げられない思い、それは「やり始めたからには”上手くいくかどうか”ではなく、”上手くいくにはどうすればいいのか”を常に考える」という事。

上手くいくまで考え続け、それを実行し続けるしかない!という気持ちをずっと持ち続けていたのです。

子育て中もイライラ!やりたいのにできない辛さ

私は子供をなかなか授かる事ができず、結婚して5年でようやくお腹に赤ちゃんが来てくれました。

「こんなに苦労してやっと来てくれた子供。大変だ~なんて言いながら子育てなんてしたくない!」

と思っていたのに・・・・・

いざ子供が産まれてみると、「大変!大変!大変過ぎるーーー!」と泣く日々。

子供が産まれてすぐに、生まれ育った地元を離れ、誰も知らない愛知県に引っ越ししたことも重なったかもしれません。

友達も家族もいない中で、たった一人でする子育て。(旦那は仕事で帰りが遅いので)1日中、誰とも話さないなんて当たり前。友達と遊んでも、ゆっくり話もできない事にイライラする。

「自分の仕事として頑張りたい!」と思っていたサイト運営も、日々の子育てで全く手に付かず、「やりたいのにできない」というストレス。

何一つ、自分のペースで出来る事がない子育て。全てを子供のペースに合わせ、集中できる時間さえもほとんどない。もっとキラキラしたママになりたいのに、自分の理想のママ像とかけ離れた自分が情けなく思う事がたびたびありました。

そんなある日に起きた500円のキセキ

ブロガーと出会えて幸せ

ほとんどサイト運営が手に付かない子育て中。久しぶりにサイトを覗いてみるとキセキでも起きたかのように、500円の収入がブライダルサイトにあったのです!!

「すごい!500円の収入があったーーー!!!」

と、私は旦那に言いました。

すると旦那が

「すごいじゃん!!!!」

と褒めてくれたのです!!

たった500円。旦那はこの何倍も稼いで帰っているのに、この500円をここまで褒めてくれるなんて!

あの時、もし旦那が「たったそれだけ??」と言っていたら、「もっとサイト運営を頑張りたい!」というモチベーションはもしかすると、折れていたかもしれません。

この500円は私の中でとても大きな大きな収入でした。

サイト運営仲間が大好きで、尊敬できる人ばかり

サイト運営って1人でするものだとずっと思っていました。

1人でパソコンに向かってひたすら記事を書き続ける。だけど私はある人と知り合ってから「サイト運営にも仲間や友達がたくさんいるんだよ」と教えてもらったのです。

子供が少し手を離れたのをきっかけに、サイト運営のイベントに出かけるようになりました。たくさんのブロガーやサイト運営の友達との交流が始まったのです。

巷では「簡単に楽してサイトで稼げる」なんて事が書かれた情報商材が流行っているみたいだけど、私が知り合ったブロガーはそんな人は1人もいませんでした。

みんな、サイトやブログが大好きで、どうやったら読者のためになる記事が書けるのか、どうやったら読者が知りたい情報がすぐに探せるサイト作りができるのか、自分たちで手探りで考えている人たちばかり。

しかも、「ブログやサイトが好きだから。楽しいから」という思いで運営している人たちばかりでした。私はそんな人たちと知り合う事、一緒にブログやサイトについて語り合える時間がなによりも楽しい時間になったのです

手っ取り早くではなく、歩く道を楽しめる人でありたい

ブライダルサイト 楽しい

大人になると「手っ取り早くあの人みたいになりたい」「苦労せずにあんな風になりたい」と、最短の道を探してしまいがち。

それは悪いことではないとは思います。でも、憧れのあの人だって裏ではきっと色んな事を考え、迷い、悩んでいる事は間違いありません。

手っ取り早くゴールに行くために、目をギラギラさせて、自分の得になりそうな人に近づき「教えて教えて!」というような人にはなりたくないなと思うのです。

仲間と語り合って、いろんな考えを吸収しながら、「自分ならどうするべきか?」を身体と頭で考え実行する。それがたとえ遠回りだったとしても、その道を楽しめる、そんなサイト運営ができる人に私はなりたいと思うのです。

私はサイト運営が大好きです。そして家族と仲間に感謝を込めて

子供達が幼稚園や学校に行きだして、やっと自分の時間が自由に取れるようになりました。本格的にサイト運営を始めたのは、子供二人が幼稚園に行くようになった4年前です。

ブライダルサイトを立ち上げた時には、「これをどうすればいいの?」と暗闇をさまよっているような感覚でした。

でも今はそうではありません。
本当に自分の仕事が大好きだし、仲間が大好きなのです^^♪

私はサイト運営をする上で目標を掲げません。「サイト運営をこのまま続けると、どんな楽しい事があるんだろう?」というワクワクだけで運営しています。

そうするとね、大好きな仲間たちが「こんな事一緒にやってみない?」と声をかけてくれるのです^^♪「楽しそう!やってみたい~!」と一緒に活動することが楽しくなる!

自分の想像を超えた『楽しい事』が人を通してやってきてくれるのです。

私はまだ、サイト運営を本格的に始めてから年数が少ないので、ベテランの方たちにアドバイスなんてとてもじゃないけどできない。だけど、もっともっと経験を積んだら、私と同じように「サイト運営始めたけど、どうすればいいかわからない!」と悩んでいる人の力にすこしでもなれたらいいなって思う。

人からもらった『楽しさ』を、これから始める人にバトンで繋げれる、そんな人になりたいのです。

記事下画像 可愛い女性

>>小さいサイズランキングただいま2位です♡
いつも応援ありがとうございます♡



一緒に綺麗になろう!コミュニティ

43キロ→38キロのダイエット中♪
同じ身長の仲間と頑張ってます!
誰でも書きこみできるので、一緒にやりましょう!
全力で私が応援します!!

LOADING...

Pocket

こちらの記事もどうぞ^^♪

ブライダルサイト 楽しい

「役に立った!」と思ったら、いいね!の気持ちでポチっと♪

ブログランキングに参加中です♪

いつも読んでいただきありがとうございます!身長144cmのHappY(ハッピー)です。このブログもリニューアルし、新たしく生まれ変わる事ができました!これもたくさんの方に読んでいただけているおかげです♪

小さいサイズのブログランキングに参加しています^^「読んだよ~」の印に応援クリックしてもらえると、とても嬉しいです!

にほんブログ村 ファッションブログ 小さいサイズへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

身長144センチのHappY(ハッピー)です。子供が小さい頃、抱っこして服を買いに行ってたけど、試着ができない!!ネットで買おうと思っても、身長が小さいからサイズが合うかわからない!そんな同じような悩みを持つ人の役に立てば…とサイトを始めました。旧ブログは>>こちら