>>あなたの魅力を底上げする個別ファッションレッスンはこちら

仕事や講師業におすすめ!小さいサイズのある綺麗目ブーツならオデットエオディールがイチオシ!

オデットエオディール

HappY(ハッピー)

小さいサイズ(21.5cm~)の綺麗目なブーツを探している人におすすめのブランドを紹介します。お値段は3万円くらいで、履きやすく見た目も品があり合わせやすい。オデットエオディールのブーツを詳しくレビューします

小柄が魅力になる。

身長144cmのHappY(ハッピー)です。

冬になると欲しくなるのがブーツですよね。小さいサイズのブーツを探すだけでも大変なのに、仕事で穿けるような綺麗目なデザインを見つけるのも大変です。

そんなときにおすすめなブランドは「オデットエオディール

小さいサイズは21.5cm~あり(デザインによって22cm~)綺麗で履きやすいデザインが多いんですよ。

今回はオデットエオディールでブーツを購入したので、低身長さんにおすすめの履き方を紹介したいと思います。

 

22cmのストレッチショートブーツを購入

私が購入したのは、22cmのストレットショートブーツ「OFD ストレッチレザー ショートブーツ65

色展開モカ・ブラック(私はモカを購入)
サイズ展開22cm~24.5cm
値段31,900円(税込み)

小さいサイズは22cmからあります。普段、パンプスなどは21.5cmを履いているのですが、ブーツの場合タイツの中にインナーソックスや靴下を履くことが多いので、いつもより0.5cmサイズの大きいものをチョイスしました。

色はモカをチョイス

小さいサイズのブーツ

色はモカをチョイスしました。今季はブラウンがトレンドということ、そして黒のブーツは3足あるので、持っていない色を選びました。

ブーツの半分から素材が違う使われているのもオシャレです。

前半分はスムース素材、後ろ半分はスウェード素材になっています。

オデットエオディール ブーツ

ブーツの後ろにファスナーがついています。ストレッチのある素材なので足首にフィットし、華奢に見せてくれる素敵なデザインなんですよ^^

そのぶん、脱いだり履いたりをしやすいように、ファスナーをつけてくれているのだと思います。

ヒールは高めで6.5cmあります。小柄でもスタイルよく見せてくれるヒールの高さがあるのは嬉しいですよね^^

1日履いてみましたが、足にピッタリとフィットしてくれるデザインなのでヒールが高いわりに疲れはそこまでありませんでした。

オデットエオディール

ファスナーはしっかりと下まで下すことができるので、脱ぎ履きも簡単でした。

滑り止めがないのは少し怖い

小さいサイズのブーツ
ブーツの裏には滑り止めがなし

こちらはブーツの裏面の写真です。ギザキザとした滑り止めがありません。履いている時に滑ることはなかったんですが、ちょっと不安なところ。

デザインを綺麗に見せようと思うと、ギザギザした滑り止めはなくした方がいいのかもしれませんが、階段を下りるときやレストランなどお水がこぼれている可能性のある場所を歩くときには、注意しないと危ないかもです。

身長144cmが実際に穿いてみた

22cmのショートブーツ

身長144cmの私が実際に履いてみた写真がこちらです。

ブーツの色に合うように、タイツの色をグレージュにしています。ショートブーツなので、ひざ下丈のスカートと合わせてもバランスよく履くことができました。

基本的に、ブーツの色とボトムを色を合わすと足が長く見えます。なので低身長さんはボトムやタイツの色をブーツと同じ色を合わせるのがおすすめな着こなしです。

ここまでのまとめ
  • オデットエオディールは小さいサイズは21.5cm~(デザインによっては22cm~)
  • お値段は高めだけど、品がありお仕事する人にはおすすめ
  • 滑り止めがないので、デザイン的には綺麗だが階段などでは注意が必要
  • ブーツの色とタイツの色を合わせると足長効果がある
小さいサイズのブーツ

横からみた写真がこちら。ヒールが細めなので品よく見えますね。ブーツのヒールの太さで雰囲気も変わってきます。

ヒールの太さが太いと、カジュアルで歩きやすく。ヒールの太さが細いと、綺麗目で品よくなります。

ストレッチのある素材なので、足首にキュっとフィットしてくれます。

小さいサイズのブーツ

オデットエオディールのブーツにデニムを合わせてみた

次に合わせてみたのはデニムです。丈を少しだけ折ったデニムに合わせてみました。

こういう合わせ方も可愛い♪

 

小さいサイズのブーツコーディネート

横から見た写真がこちら。

デニムでカジュアル感をプラスしても、ブーツの品がいいので「綺麗目カジュアル」で着こなすことができます。

横から見ると、ブーツの前と後ろで素材を変えているのがよくわかります。色合いがブラウン系なので、デニムと合わせても柔らかい印象ですね。

スキニーパンツにショートブーツを合わせてもいい

スキニーパンツにショートブーツ

次は黒のスキニーパンツと合わせてみました。黒いスキニーには黒いブーツを合わせた方が足長効果になるのでおすすめですが、茶色のブーツも悪くはないですね^^

足元のブラウンと、クラッチバッグのブラウンを合わせたので、全体的にはちゃんとまとまったコーディネートに見えます。

スキニーパンツにショートブーツ

横からみるとこんな感じ。いつも黒のブーツばかりという人は、たまに茶色のブーツも足元が柔らかく見ておすすめです。

色がカラフルなボトムとの相性は?

色が明るめなボルドーとの相性も見てみました。

明るい色のボトムを履く場合、ほとんどの人が定番な「黒」を合わせてしまいがちですが、ブラウンも素敵ですね!

「黒は買わない!」と決めていました

買い物の失敗を防ぐ
ブーツが黒しかない!他の色を必ず買おうと決めていた

冬が始まるとき、「どんなブーツがあったかな?」と確認してみました。

するとなんと!黒のブーツしかないではないですか~(笑)

以前、ボルドーのブーツを持っていたのですが、履きつぶしたため断捨離していたんです。気づくとシューズクローゼットの中には、黒のブーツだけが残っていました。

「黒のブーツは絶対に買わない!」と決めていたのです。

自分の持っているブーツの色を必ず確認して「この色は買わない!」と心に誓う事も大切ですね♪

ここまでのまとめ
  • 細目のヒールはカジュアルなデニムと合わせると「綺麗目カジュアル」になる
  • いつも黒いブーツなら、ブラウンを買ってみると雰囲気がかわっておすすめ
  • どんな色のブーツを持っているのか、買う前に必ず確認しよう

仕事用に小さいサイズの靴を買うなら、オデットエディールがイチオシ!

仕事用の靴 ブランド

今まで、子供と一緒に過ごすことが多く、靴も服もプチプラをよく購入していたのですが、これから外で働く事やファッションアドバイザーとして人の前に立つことが増えたので、少しお値段の高めなブーツを購入してみました。

オデットエオディールはセレクトショップで有名な「ユナイテッドアローズ」の関連ショップなので、履くだけで本当にオシャレで品もよく見えておすすめ!

オデットエオディールの靴を買うのは、これで2回目なのですが、1足目もいろんな服と合わせやすく、しかも履くだけでなんだかオシャレなデザインが多く、めっちゃ重宝しました。

3万円するので、お値段的にはすこしお高いですが、長く履くことができますよ。

私は「お出かけ&仕事用」と割り切って履いていこうと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です