9月26日(日)あなたの魅力を底上げするファッション講座開催

【即スタイルアップ!】小柄は縦に伸びるラインを作るのがおすすめ!ネックレスで簡単に叶う!

レスブリス レビュー

「小柄が魅力になる」

身長144cmのHappY(ハッピー)です。

インスタに日々のコーディネートをアップしているので、こちらも見てください^^

小柄がスタイルアップして見えるのはどうすればいいのでしょう?

ロングカーディガンやジレで縦ラインを作りすらりと見せるのも手ですが

アクセサリーを使うのもおすすめ!

今回オススメするのは、Y字ロングネックレス!

Tシャツにつけられるのはもちろん、冬はニットにつけるのもいいですね!

1本持っておくと、年中使える便利アクセアリーになりますよ^^

子育て中のママでのおしゃれができるようにと、ママが立ち上げたブランド「レスブリス」

レスブリス 小柄
レスブリスの公式サイトより引用

私が買ったネックレスがこちら!

シンプルなチェーンネックレスの先端にパールのついた、品のあるネックレスです。

前で留めるネックレス
ネックレスの詳細

今回購入したのは「レスブリス」というブランドのもの。

レスブリスは、子育て中のママでもおしゃれが楽しめるようにと、オーナーの住野さんが立ち上げた「子育てママのアクセサリーブランド」なんですよ^^

私も「子育てしててもアクセサリーを楽しみたい!」とずっと愛用しているブランドです。

この記事も合わせて読みたい

つけっぱなしOKのアクセサリー子育て中も大丈夫!つけっぱなしにできるブレスレット『レスブリス』を重ね付け! レスブリスつけ外しが超簡単♪自分の腕の大きさに合わせられるブレスレットだからストレスなし!

縦に伸びる線を小柄は意識する(ミュラー・リラー効果)

レスブリス 小柄
レスブリスの公式サイトより引用

ニットやTシャツにただつけるだけ。

たったそれだけだけど、縦に伸びる線があると縦長に見える効果があるんです!

胸元にVやYラインを作るとスタイルアップして見える法則を「ミュラー・リヤー錯視」と言います。

ミュラー・リラー錯視
東京大学 CoREFより画像を引用

この画像はよく見かけるので、知っている人も多いと思いますが、2つに伸びる縦の線、どちらが長く見えますか?

実はこれ、どちらも同じ長さなのです!

胸元にVやYを作る、足元にはスリットを入れることで身長が高く見えるという錯視を狙っています。

実際に身長144cmの私が付けてみました

レスブリス 口コミ
レスブリス 口コミ
レスブリス 口コミ

実際に身長144cmの私HappY(ハッピー)がつけてみました。

Tシャツの上にサラリとつけるだけ!

どんな服なら合うかな?と悩む必要はありません!

お手持ちのTシャツにつけるだけでOKです。

Tシャツやニットの前面に柄やボタンのない、シンプルな服にこそよく合うアクセサリーです。

体の前で留め具を止めるので、とってもつけやすい!

レスブリス 小柄

このネックレスのいいところは、なんといっても

「着脱が簡単!」

ということ!

ネックレスで留め具を首の後ろで留めたり外したりするのが苦手! という人もいると思います。

だけど、このY字ネックレスなら、体の前で留めるので簡単♪

パパっとお手軽に付けれるのもいいところなんですよ^^

前で留めるネックレス
ネックレスの留め具が前なので、つけやすい!
前で留めるネックレス

Yラインを胸元に持ってくると背を高く見せる効果が!ネックレスで簡単にできる!

レスブリス 小柄
レスブリスの公式サイトより引用
レスブリス 口コミ
レスブリス 口コミ

背が低い人のスタイルアップ術として、縦のラインやY字を作ることが効果的です!

コーディネートで縦ラインができない日でも、ロングネックレスをつけるだけで実現できますよ♪

色はシルバーとゴールドがあります!

ぜひチェックしてみてくださいね♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です