小柄コーディネートをインスタで発信中!フォロワー28,000人

小柄ママも使える抱っこ紐は?子育て中の低身長ママのリアル体験談

小柄ママに人気の抱っこ紐

HappY
HappY

身長144cmの超小柄スタイリストHappY(ハッピー)です。このブログでは小柄がスタイルアップするためのコツやおすすめアイテムを紹介しています。

出産準備に向けて「抱っこ紐」を用意する人も多いと思います。

抱っこ紐は赤ちゃんを寝かしつけしながら両手が使えるため、子育てママには欠かせないアイテム。

でもよく「海外製の抱っこ紐は良いと聞くけれど、低身長ママにはサイズが合わなかった」という声を聞きます。

そこで今回は、実際に子育て中の低身長ママに「どの抱っこ紐が使いやすい?」を聞いてみましたよ〜♪

普通身長ではなく、小柄だからこその視点で抱っこ紐をチョイスしているので、きっと参考になると思います!

まずは結論! 小柄女性に人気の抱っこ紐は? ナップナップとベビービョルン

3年以内に抱っこ紐で子育てしているママ(新しい情報を知るため)に、使い心地の良かった抱っこ紐を教えていただきました!

まず結論から言うと、人気のある抱っこ紐はこの2つ!

  • ナップナップ
  • ベビービョルン

ナップナップとベビービョルンが小柄ママに人気の理由

「ナップナップ」「ベビービョルン」が人気の理由は、小柄な自分の体型にも合う上に、旦那様や母親など違う人と共有で使うときにも調節ができて便利なんだとか!

小柄さん
小柄さん

確かに! 自分だけではなく、旦那にも抱っこしてもらうことを考えると、調節がしやすいのも選ぶ基準になりますよね!

HappY
HappY

そうなんです! 小柄な自分の体型にもあって、しかも他の人も使えるって重要! 抱っこ紐を何個も買うわけにもいかないから、調節幅が広い抱っこ紐が人気みたいです。

人気の抱っこ紐「エルゴ」が小柄さんには不評だった!

そして抱っこ紐として人気の「エルゴ」は小柄体型には合わないという意見がありました。

これには驚きました。

一般的に人気だとしても、身長が違うと使い勝手も違うんですよね!

一般的に人気の「エルゴ」が小柄さんに不人気の理由

海外製だからか、サイズが合わなかったという声がたくさんありました

小柄ママ1番人気抱っこ紐はこれ! ナップナップ

欧米規格のものに比べると小さめの作りになっているので、小柄ままでも使いやすい!と好評のナップナップ。

新生児から長く使えるものから、メッシュ素材で夏も快適に使えるものなど、いろんなタイプがあるのもおすすめな理由! 

ママパパは身長148~198cm、ウエスト61~125cm対応で幅広くご使用できるので、みんなで協力しながら子育てするご家庭にぴったりです!

ナップナップ抱っこ紐 小柄ママの口コミ

ナップナップ 良い意見

149cm、35kgです。ナップナップは小柄のために作られているのでよかった! おんぶしながら家事をしたいのであればこれが1番おすすめ!

ナップナップ 良い意見

147cmの私が使っても問題なく快適に使えました。日本人の体型に合わせているそうですよ!調節すれば170cmの夫も問題なく使えました。

夏でも快適に過ごせるようメッシュになっていたり、コンパクトにしまえたりと日本人の生活に合っています。通販メインなので気軽に試せないのは残念ですが・・・

ナップナップ 良い意見

日本製なので、小柄むきだと思います。ベルトで調節するタイプでお値段もお手頃。ベルトがたくさんあるので、長時間のお出かけや家事をするときによく使ってます。

ナップナップ 良い意見

143cmです。上の子の授業参観で立ちっぱなしの時でも疲れることなく重宝しました。 ベビの背中の部分にポケットがあり、そこに保温・保冷剤を入れる場所もあるので熱中症・寒さ対策も取れましたよ〜。専用ジェルがあるので超便利でした!

ナップナップ 悪い意見

低身長でもOKと聞いていたのですが、紐で思い切り調節してもブカブカでした。

HappY
HappY

ナップナップは身長148cm〜対応なので、小柄ママでもフィットして使えますね!

海外ブランドに比べると日本人に合うように設計されているので、使いやいのかもしれませんね。

中には「ブカブカだった」と言う声もあるので、小柄ママでも体型によっては合わない方もいるようです。

ナップナップ 新生児から使えるタイプ

新生児からずっと使える抱っこ紐を探している人は「ナップナップベリーキャリーVision」がおすすめです。新生児から使えるオールインワン抱っこ紐。ヘッドサポート、調節できるまた幅と落下防止ホルダーにより、3.2kgの新生児赤ちゃんからどの月齢の赤ちゃんでも心地よいフィット感です。

成長に合わせて股幅変更可能なため、足の広げすぎてしまう心配もありません。

もちろんおんぶもでき安定感もあるので、おんぶしながら家事をこなしたいママにもおすすめです。

ナップナップ 1番人気のベーシック

ナップナップで1番人気の抱っこ紐がこちら「ナップナップベビーキャリーBASIC」です。

シンプルなデザインとリーズナブルな価格、使い勝手の良さが高評価で「コスパ最高!」と言う声も。

首が座る4ヶ月頃〜使えます。

海外製のものだと、子供の足が開きすぎて心配だけど、ナップナップなら日本人に合わせて作られているので足が開きすぎず自然なM字を保つことができます。

約600グラムとウエストベルト付き抱っこひも中でも軽く、コンパクトにまとめられるため、荷物にならないのも嬉しい設計!

よりラクに抱っこしたいならナップナップ トラン 

ヒップシート付きの「ナップナップ トラン」も人気の抱っこ紐。

ヒップシートとは台座のことで赤ちゃんがしっかり座れるのでママの肩負担が減りラクに抱っこすることができます。

ヒップシート付きは「かさばる」というデメリットがあったけれど、折りたたんでコンパクトにできるようになりました。

大きくなり歩くようになれば、ヒップシート(台座)だけで使用することもできます。パパママのお腹への負担も軽減してくれる素材を使用しています。

ナップナップトラン 良い意見

小柄で体力がなくてもヒップシート付きでラク。ウエストがフィットして緩んでこないのでおすすめです。首が座ってからしか使えない

小柄ママに1番人気の抱っこ紐

ベビービョルの抱っこ紐が小柄ママに人気の理由は?

ナップナップと同じように人気だったのは「ベビービョルン」

ベビービョルンはスウェーデン発のベビー用品ブランド。

100%メッシュ素材が使われているデザインもあり、放熱性、放湿性にすぐれ多くの外気を取り込み快適に抱っこできるのも特徴です。

ジメジメする夏は赤ちゃんも汗をかくことが多く、汗疹(あせも)が出やすい子もいるかもしれません。

一部分ではなく、全部がメッシュ素材で快適に過ごせると人気です。

日本人の体型に合わせた作りになっているため、小柄ママはもちろん、男性にも合うようにサイズ調節できるので「家族で一緒に使えて便利!」と好評なんですよ。

ベビービョルン ベビーキャリアミニ(新生児〜12ヶ月)

ベビービョルン ベビーキャリアミニは新生児〜1歳くらいまで使える抱っこ紐。

病院の検診や予防接種、日々のお買い物などで使うときの抱っこ紐として重宝されています。

付け方は簡単でコツが要らないのも喜ばれている理由。

サイズ調節もできるので、旦那様やおばあちゃんにも子育てを手伝ってもらいたい人にもおすすめです。

1歳を過ぎる頃には肩への負担が大きくなるため「新生児の時にコツも不要で誰でも使える用」として買うのが良さそうです。

ベビービョルン ベビーキャリアミニ 良い口コミ

誰でも付けやすくてサイズ調節しやすい。新生児の頃から使用できるし、コニーのように付け方のコツがいらない。親も旦那もつけられる

ベビービョルン ベビーキャリアミニ 良い口コミ

旦那さんと身長差があってもみんなで使える。力がなくても首が座ってなくても使える。

ベビービョルン ベビーキャリアミニ 良い口コミ

身長147cmの私はベビービョルンミニを使ってます。ただし、長くても1歳までしか使えません。生後半年を迎える頃には肩の負担がかかるようになりました。

ベビービョルンキャリアMOVE(新生児〜15ヶ月)

ベビービョルンの「ベリーキャリアMOVE」は新生児から15ヶ月まで使える抱っこ紐。

3Dメッシュが使われているので、通気性が良いのも特徴です。

夏のジメジメした日、母親と密着する抱っこは汗をかきやすく汗疹(あせも)ができる原因にも。

通気性の良いものを選ぶと熱を逃し、赤ちゃんも快適に過ごせるのでおすすめ!(グズグズ言うのが少なくなるかも)

「対面抱っこ」「前向き抱っこ」の2パターンに対応しています。月齢が上がると周りの様子を見たい赤ちゃんもいるので、前向き抱っこで外の様子を見せるのも良いでしょう。

ベビービョルンキャリアMOVE 良い口コミ

身長145cmです。店舗に見に行った時「小柄さんだから、これがいい」と勧められました。メッシュ素材で厚ずぎず、かなり軽めなので使いやすかったです。全体的にスリムでスッキリしているので小柄でもOK!他のブランドは全体的に大きかったり、ベルトが太いなと感じました。新生児の横抱きには対応していません。

ベビービョルン抱っこ紐ベビーキャリア HARMONY(新生児〜3歳まで)

ベビービョルンの最上級モデルがこちら「ベビーキャリア HARMONY」

新生児から3歳まで使用年数も長いので「これ1個あれば安心!」な抱っこ紐を探している人におすすめです。

対面抱っこ(ハイポジション)・対面抱っこ(ローポジション)・前向き抱っこ・おんぶの4通りの抱っこができます。

厚いパッドが入ったショルダーベルト・バックサポートで肩と腰が快適なんだとか。

口コミを見てみると、夫(175cm,63kg)、私(158cm,59kg), 母(149cm,48kg)と、身長や体重に差がある人でも上手く着脱できたそうです。

何個も抱っこ紐を持ちたくない人は、まずベビーキャリア HARMONYからチェックするのがおすすめです。

小柄さん
小柄さん

ベビービョルンは特に悪い口コミがないですね!

HappY
HappY

そうですね! 小柄さんに口コミをお願いしたけれど、ベビービョルンの悪い口コミはありませんでした!

konny(コニー)

コニーは韓国発のベビー用品ブランド。

Tシャツ一枚分の軽さで着脱がしやすく、持ち運びに便利という良い意見がたくさんありました。

体が密着するので、赤ちゃんも安心してくれるんだとか。

ただ、慣れるまでは使い方が難しいのと、月齢が上がると使えなくなってしまうのが難点のようです。

コニー 良い意見

144cmです。1ヶ月の頃から家の中でサッと使用できるので重宝しました。体が密着するので安心して寝てくれて助かりました。

コニー 良い意見

6ヶ月くらいまで使いやすく重宝しました!新生児の時はお世話になった抱っこ紐です。慣れるまで抱っこ紐の使い方が難しいです。月齢が上がるとキツくなります。

コニー 悪い意見

薄いので持ち運びにはいいけど、安定感がないので使い勝手が悪い

キューズベリー (首が座って〜3歳頃まで)

小柄な日本人に合うように作られた抱っこ紐。熟練した職人さんが1点1点手作りしている日本製なので、日本人の生活や体型を熟知してくれているのが安心な抱っこ紐。

前開きのファスナーで赤ちゃんの出し入れがスムーズに行えます。

寝ている赤ちゃんを起こさずにそっと下ろせる作りなんだとか。

キューズベリー 良い意見

キューズベリーは日本人の体型向きなので作りが他のより大きくなく、145cmの私でもすごくフィットします。

ポグネー

ポグネーステップワンエアー(新生児〜7ヶ月)

メリット

  • スリングタイプで洗濯が簡単
  • ワンサイズなのでパパママ兼用で使える
  • 折りたたむと軽いので荷物に入れやすい
  • 肩2点と腰の3点サポートなので軽くつけれる
  • UVカット、メッシュ素材で夏にも快適
  • 価格が安い。ハイグレードでも7,000円ほど
  • カラーバリエーションがグレー、ネイビーで洋服に馴染む
  • 肩の広範囲で支えるのでラク
  • 新生児から使える

デメリット

  • スリングタイプなので6キロ越すと腰のサポート紐が食い込む
  • 慣れるまで着脱に練習が必要
  • アウターが着づらく、秋冬には使いにくい

エルゴ

エルゴベビーキャリア(生後6ヶ月〜)

メリット

  • 肩〜腰のパッドがしっかり柔らかいので抱っこがラク!
  • 146cmでもちょうど良いサイズ感
  • スリングタイプよりも装着が簡単。活発に動く月齢はエルゴが良い

デメリット

  • かさばる
  • 洗ってから乾くまで時間がかかる
  • 夫と併用できるが、肩と腰のサイズ調節が必要なため夫が抱っこ紐をつける機会が減った
エルゴ 悪い意見

低身長の私には、エルゴは合わなかったです。

エルゴ 悪い意見

海外の体型に合わせて作られているためか、小柄な私には合わない

エルゴオムニブリーズ 悪い意見

小柄には合わない。オムニ360に比べると肩部分の厚みが減って肩に馴染実やすくなっているので、合う人もいるかもしれませんが・・・

Betta(ベッタ) スリングのキャリーミー

新生児の時から使える「キャリーミー」

底が丸くなっていることで、赤ちゃんが動いても安定感のある抱っこ紐。

簡単に装着でき、軽くてコンパクトに畳めるので、赤ちゃんが小さいときにはすごく重宝する抱っこ紐です。

11キロくらいまで使えます。

パパとの兼用も可能。

キャリーミー 良い口コミ

147cm、42kgです。キャリーミーおすすめです!パパも使えます。軽くてコンパクトに畳めるので便利! 新生児の頃は中にバスタオルを入れて使っていました。公式でもその使い方をおすすめされおり、1ヶ月検診の時から大活躍です!1歳すぎまで使えました。

エアリコ

長時間の抱っこでも疲れにくくなったと好評のエアリコ。

エアリコの抱っこ紐は、助産院のママサークルで産まれたんだそう。

抱っこ紐のコンセプトは「育児を楽に快適にすること」。

家の中で寝かしつけたり、近所のスーパーに買い物に出かけたりと、日常的に抱っこすることが多いママのために、 家の中でも外でも「カンタンに使えて、邪魔にならない」抱っこ紐が誕生しました。

生後1ヶ月〜3歳頃まで使えます。

エアリコ 良い口コミ

エアリコはサイズ展開があり、身長に合わせて購入後に微調節もしてくれます。前抱っこのみです。デザインも可愛いし、コンパクトになるし慣れれば使いやすいのでおすすめ!上の子の送り迎えや買い物に使ってます

エアリコ 良い口コミ

エアリコは体型別にサイズが分かれていて、試着して確認するサービスがありすごくよかった!車&ベビーカーをよく使う人には、エアリコが使いやすいと思います。

アンジェレッテ

キッズデザイン賞を受賞したアンジェレッテの抱っこ紐。

「子どもを産み育てやすい社会をつくる」ためにデザインされた製品として評価された証です。

使いやすさをしっかりと考えて作られた日本製なので、小柄な日本人ママにもしっかりフィットします。

「前向き抱っこ」「対面抱っこ」「おんぶ」「チェアベルト」と4種類の使い方ができるため、コスパ最高の抱っこ紐です。

アンジェレッテ 良い口コミ

身長144cmです。外出するときにアンジェレッテを使っています。海外製品を試着したのですが腰ベルトの位置が合わず、日本製品のアンジェレッテにしました。

WA wrap

wrap 抱っこ紐
公式サイトより写真引用
WA wrap 良い口コミ

身長147cm、41kgです。輪になった布タイプで、装着する人それぞれの体型に合わせられるので付け方さえ覚えれば簡単でした!175cmの旦那とも共有できましたよ。洗濯機で丸洗いもできるし小さく畳めるので、持ち運びも便利です。新生児でも使えます。

小柄ママに人気の抱っこ紐 タイプ別表

タイプおすすめ抱っこ紐
新生児からずっと使いたい napnapベビーキャリーキャリーvision
対面抱っこや前向き抱っこなど用途が多彩 アンジェレッテ
新生児用の抱っこ紐が欲しい コニー
重たくなった赤ちゃんをラクに抱っこしたい napnap トラン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。