>>小柄向けショッピング同行サービスはこちら

シンプルな服に”チョイ足し”するだけ!アクセサリーの賢い使い方

シンプルな服のコーディネート

HappY(ハッピー)

30~40代になってくると、デザインが凝ったものよりも、シンプルな服を着たくなる!という人も多いと思います。

そんなシンプルな服にチョイ足しするだけで雰囲気を変えれる、アクセサリーの賢い使い方を紹介します。

シンプルな服、好きですか?

私はシンプルが大好きです♪(デザインがあるのも好きだけど)

シンプルな服は合わせやすいのはもちろん、流行に左右されないのがメリットですが、逆に言えば、いつも似たような服を着ているように見えたり、着方にマンネリしてしまうのがデメリットです。

では、シンプルな服をどんな風にチェンジしてコーディネートすればいいのでしょうか?

そこには「アクセサりー」の活躍が欠かせません♪

服にマンネリしたとき、また新しい服を買ってしまいがちですが、今持っている服を十分に活かすには「アクセサリー」をチョイ足しするのがおすすめです♪

冬こそ爽やかに「ネイビー×ホワイト」コーディネート

シンプルな服のコーディネート方法

今回コーディネートしたのは、白のフワフワした素材のニットと、センタープレスのあるネイビーのパンツ。

デザインもかなりシンプルで、セーターもパンツもどんな服にも合わせやすいアイテムです。

「今日はシンプルで行こう!」と思う日は、これでOK!

なにかアクセントが欲しいな、このコーディネートもマンネリしたなという時は「アクセサリー」をチョイ足しして、シンプルな服を少し華やかにしてあげましょう。

どこのショップの服かはまた最後にお伝えしたいと思います。

シンプルな服の活かし方その1 スカーフをチョイ足し

スカーフの巻き方
スカーフをネックレスのように使う

まずはスカーフをネックレスのように使う方法です。

「スカーフを巻くのが苦手で持っていない!」という人も多いのでは? 実は私もスカーフを巻くのが苦手ですw

この巻き方でいいの? と不安になりますよね。

そんな人にこそおすすめなのが、細いタイプのスカーフ「ツイリースカーフ」です。

ツイリースカーフとは?

ツイリースカーフ

ツイリースカーフはスカーフよりも細く薄く作られたスカーフの事。

スカーフを折ったりしているとモコモコと分厚くなって、巻きにくい! と思ったことありませんか?

「折る」という作業が面倒で、スカーフは難しいと思ってしまうのです。

でもツイリースカーフなら、もともと細く薄く作られているので、ネックレスのように首に巻くだけでオッケー♪

「ツイリースカーフのリング付き」を買えば、付属のリングに通すだけなのでめちゃくちゃ簡単です。

私が巻いているスイリースカーフも、リングがついているもの。

楽天市場で1,800円くらいで売られているので、ぜひチェックしてみてくださいね^^

シンプルな服の活かし方その2 アクセサリー3点セットを使う

シンプルな服にアクセサリー
バングル・ネックレス・イヤリングの3点セット

アクセサリーと言えばイヤリングに指輪、スカーフにバングルなどなど色々ありますが、便利な3点セットが「バングル・ネックレス・イヤリング」です。

この3つを同じ色で合わせます。

今回の3点セットはゴールドで色を統一しました。

私は同じようにシルバーの3点セットも作っています。

アクセサリーを買うときに「今日はシンプルなゴールドアクセサリーを買おう!」と決めて、ゴールドのバングル・ネックレス・イヤリングを買っておくのです。

そうすると、シンプルな服にアクセサリーをつけたいなと思ったとき、この3つをいつもつけるようにすれば間違いがありません^^♪

40代アクセサリー例
全てゴールド(もしくはシルバー)で統一

シンプルな服の活かし方その3 大き目イヤリングを1個つけるだけ

シンプルな服のコーディネート例

シンプルな服に「チョイ足し」するなら、大き目なイヤリングがおすすめ!

イヤリングを1個つけるだけで、顔周りが華やかになり、シンプルな服がより活きてきます。

 

この時、気を付けて欲しいのが「大きなイヤリングを付けた時には、ネックレスはしない」という事。

大きめなイヤリングはそれだけで存在感があるのに、そこにネックレスをするとごちゃごちゃした印象になります。

引き算するくらいがちょうどいい。

 

顔から離れた場所である腕や手なら、バングルや指輪の重ね付けもオッケーです♪

 

 

アクセサリーをつける時の注意点

アクセサリーをつける時の注意点は「顔周りを盛りすぎない」ことです。

ん?

どういう事??

と思うかもしれません。

顔周りは、アクセサリーをつけすぎてしまう危険があるのです。

メガネ・スカーフ・ネックレス・イヤリング・帽子・マフラー・サングラスなど、顔の周りにつけるものって結構あるんです。

ついついあれもこれもとつけすぎてしまうと、顔周りがド派手になってしまうので、メガネを付けたらアクセサリーはシンプルにする、スカーフを付けたら帽子は被らないなど、足し算と引き算が大切です^^

ニットはZARAキッズ、パンツはプッチージョで購入

ZARA(ザラ)キッズは大人でも着れる服が多いので、低身長は要チェック!

子供服を大人が着る
娘と色違いで購入

白いセーターはZARAキッズで娘とお揃いで購入しました。(同じセーターは完売しているのかな? 見つかりませんでした)

ZARAキッズは大人でも着れるデザインが多く、お値段も大人用よりリーズナブルなので、低身長さんは絶対にチェックしてほしいブランドです♪

サイズ:11-12  152cm

 

 

パンツは小柄専用ブランド「プッチージョ」のモノ

シンプルな服のコーディネート例

パンツはニッセンの小柄専用ブランド「プッチージョ」のモノを穿いています。

プッチージョは、低身長さん向けのブランドで152cm前後の人にピッタリ着れる服をデザインしてくれています。

このパンツも、もう3年くらいは穿いています。

通販なので「サイズが心配・・・」という人でも大丈夫なように、返品は送料無料なので、家で試着するようにサイズ違いで注文して、いらないサイズを返品してもOK!

プッチージョに関する記事はかなり書いているので、ぜひ読んで見てくださいね♪

シンプルな服に”チョイ足し”するだけで、コーディネートが思い通りに組めるようになる!

シンプルな服のコーディネート方法

シンプルな服って、着やすくて大好きなのですが、それだけだとコーディネートにマンネリしてしまいがち。

そんな時、新しい服を買うのではなく、便利な「アクセサリー」を買っておいて”チョイ足し”するのがおすすめです♪

 

「この服、可愛い!」と思っても、いつの間にかタンスの肥やしになってしまっている服をぜひよみがえらせましょう!

クローゼットのマンネリを救うファッションレッスンも開催予定♪

お時間の合う方はぜひ♪

レッスンの詳細は下記

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です