>>小柄向けショッピング同行サービスはこちら

小柄でもオーバーサイズは着れる!GALLARDAGALANTE(ガリャルダガランテ)でフリーサイズを買ってみた

オーバーサイズを低身長がきる

HappY(ハッピー)

ここんとこ、ずっとオーバーサイズ(体よりも大きいサイズ)が流行っているから、それでなくてもサイズに苦しんでいる小柄にとって、選びにくいなぁと思っている人も多いかも知れません。

私もそう思ってました。

だけど、着てみると「え!?可愛いじゃん!」ということもあるので、試着してみるってのもアリだと思います♪」

小柄が魅力になる。 身長144cmのHappY(ハッピー)です。

先日、GALLARDAGALANTE(ガリャルダガランテ)で、フリーサイズのトップスを買いました。

見るからに大きそうなんだけど、試着してみると

「あれ? 意外と大丈夫かも!?」と思えたのです。

 

ひとことで「オーバーサイズ」と言っても、人それぞれ 『許容範囲』は違うはず。

この写真を見て「それはでかいっしょ!」という人もいれば「これくらいなら大丈夫」という人もいると思うのです。

 

私が思っているのは

「判断基準は自分自身でありたい」

のです。

ガリャルダガランテのハーフサテンコンビブラウスを着てみたよ

GALLARDAGALANTE(ガリャルダガランテ)

『ギャラルダガランテ』で購入した、ハーフサテンコンビブラウス。

ゆったりとしたデザインなので、小柄な私が着るとさらにゆったり見えますよね^^

 

GALLARDAGALANTE(ガリャルダガランテ)

後ろから見たシルエットがこちら。

お尻をすっぽりと隠すくらい、長くなっています。

 

ただ、後ろの一部分がサテンになっているので、昔のチュニックのように、重たく見えすぎないところが可愛いなぁと思います♪

 

GALLARDAGALANTE(ガリャルダガランテ)

トップスの前を、デニムの中に少しだけ入れてスッキリと♪

 

これをするだけでウエスト位置が高く見えるので、大きいサイズもうまく着こなすことができます。

 

GALLARDAGALANTE(ガリャルダガランテ)

髪も一つに結んで、スッキリさせています。

トップスにボリュームが出るので「ボトム」と「髪型」をキュッと引き締めてバランスを取りました。

「誰かが決めた『サイズ』に興味はない」

GALLARDAGALANTE(ガリャルダガランテ)

ファッションの着こなし本を読んでいて、衝撃を受けたのがこの言葉。

 

「誰かの決めた『サイズ』に興味はない」

 

びっくりしました。

確かに、ブランドによってサイズって違うので同じSサイズでも、デザインやブランドによって変わってきます。

「私はSサイズ」と決めるのではなく、どんな着こなしをしたいかで服を選ぶことが一番いいのでは? と思うのです。

 

先日、いつもブログを読んでくれている方から

「私はゆったり着たいので、TシャツはメンズのSサイズを買っています」

とメールをいただきました。

同じような小柄さんです。

 

「小柄だからSサイズだよね」と決めず、メンズを着てみるのもいいですよね!

ゆったりしたシルエットを着ると、体に服がフィットしすぎないので、ちょっとくらい体が泳ぐくらいがいい! と言っているスタイリストさんもいるほど。

 

どうせブランドによって、サイズ感が曖昧なら、自分の好きな着こなしでサイズを選ぶのも「アリ」ですよ!

ギャラルダガランテのオーバーサイズを低身長が着てみたよ まとめ

オーバーサイズを低身長がきる

いつもは小さいサイズの服を紹介することが多いのですが、今回はちょっと変わった「オーバーサイズを着てみた」という記事にしてみました。

 

試着してみると、意外と「これはありかも!?」と思える服もあります。

特にトップスは少しくらい大きくても、着こなしでなんとかなります。

 

「私は小柄だから・・・」と諦めるのではなく、「ちょっと着てみようかな?」とショップでぜひ試着してみてください^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です