>>「あなたの魅力を底上げするファッション講座開催」のお知らせ

ホールド力がすごっ!胸を寄せるナイトブラならPG-bra(ピージーブラ)を使ってみて欲しい!

PGーbra(ピージーブラ)

この記事はこんな内容です
  • まず結論から言うと「寄せる力」がかなりすごい!
  • ホックがたくさんあるのでホールド力が半端ない!
  • 私の個人的な意見としては、「ナイトブラ」と言うよりも「日中用」としてつけたい。
  • 真剣に胸の形を整えたい!と願う女性には、超おすすめ!
  • 締め付けが苦手な人にはおすすめしない。

「胸が小さくて、どんなナイトブラが合うかわからない」

小柄さんからこんなお悩みをいただきました。

私も出産を終えてから、胸がえぐれたようになってしまい

「まぁ、授乳も終わったしこんなものだよね」

と半ば諦めていました。

だけど、いろんな小柄さんにナイトブラのことを聞いていると

「私もナイトブラ、気になっているんです!」

「実はナイトブラ、使っています!」

という声を聞いて驚きました!

夜のブラ事情なんて聞いたことなかったから、みんな当たり前のように「ノーブラ」だと思っていたのに、気になる人や使っている人がたくさんいたのです!

そこで今回はバスト専門サロン「p-Grandi(ピーグランディ)」が監修したナイトブラ

「PG-bra(ピージーブラ)」

をご提供いただいたので、じっくりと口コミしたいと思います❤️

@cosme(アットコスメ)で堂々1位のナイトブラが「ピージーブラ」

ピージーブラ 小柄

楽天市場のナイトウェアランキングや@cosme(アットコスメ)で1位を受賞しているナイトブラ「PG-bra(ピージーブラ)」。

バスト専門店が監修しているブラなので、その信頼度は私の中ではダントツです!

「バストサロンの知識が詰まったナイトブラ」と言っても過言ではないと思うんですよね♪

PGーbra(ピージーブラ)のデザインをしっかりチェック!

クロス構造のベルトがしっかりお肉をホールド!

ピージーブラ 小柄

まずPG-bra(ピージーブラ)を見て「おおぉぉお!?」と思ったのは、クロスでついているホックです。

前にホックがついているのにも驚いたのですが、ブラがクロスになるように付けられているブラは初めてみました!

ピージーブラ 前のホック

寝るだけ!?それでもレースはとっても綺麗!

ピージーブラ レース

寝るだけだから・・・

そんなことは女性なら言ってられない!いつだって可愛い下着をつけていたい女性も多いですよね♪

PG-bra(ピージーブラ)はこんなに綺麗なレースがついています。

レースでお花がデザインされていて、繊細さも女性らしい!思わずアップで撮影したくなりました。

ピージーブラ アジャスター

肩には紐の長さを調節できるように、アジャスターもついています。

「ブラだから当たり前では?」

と、思うかもしれませんが、私が使っている他のナイトブラには、肩紐調節ができるアジャスターはないんですよ^^

なで肩の人でも、しっかりと自分サイズに調節可能です。

背中の肉を前に持っていけるように後ろホックも太め!4段階で調節可能

ピージーブラ 後ろのホック
ホックは3つ、4段階で調節できる

後ろのホック部分の写真です。

ベルト部分がかなり太いのがわかりますね!

ホックは3つついているので、慣れるまでは3つ留めるのが大変かもしれません笑

ホックの位置も4段階あるので、絞めたり広げたりも体型に合わせてしっかりと調節可能です。

PG-bra(ピージーブラ)の特徴「クロス構造ベルト」を見てみよう!

ピージーブラ 全体の写真

「こんなデザインのブラ、見たことない!」

と驚いた、前にクロスするようについているベルトがこちら。

クロスさせる前に、広げてみた写真です。

ピージーブラ 前のホック

そのベルトを胸の下を通るようにクロスさせ、反対側のホックに留めていきます。

ピージーブラ 小柄
両方をクロスさせると、こんな形になります

両方をクロスさせると、上の画像のようなデザインになります。

これで横に広がってしまいがちな胸をしっかりと中央に集めることができますね!

ぷっくりとしたパッド入り!パッドの取り外しはできません

ピージーブラ パット

ぷっくりとした厚みのあるパッドが入っています。

PG-bra(ピージーブラ)のパッドは取り外すことができません。

私の姉は「ナイトブラを洗う時、パッドを外すのが面倒!」と言っていたので、パッドを取り外しできない方がいい!と言う人も多いかもしれませんね!

私もできれば、パッドの取り外しはせずに洗濯したい派です。

横はメッシュになっているので、蒸れずに快適!

ピージーブラ サイド

横の部分は、写真でも分かるようにメッシュになっています。

寝苦しいような暑い夜でも、ここがメッシュになっているだけで快適さが違いそうですね!

身長144cm体重40kgの小柄がPG-bra(ピージーブラ)をつけてみた!

PG-bra(ピージーブラ)つけた写真

小柄で普通体型、40代の私がPG-bra(ピージーブラ)をつけてみた写真がこちら。

横のお肉をしっかりと胸に持っていけているのが分かると思います!

PG-bra(ピージーブラ)つけた写真

胸の谷間もできました〜!

今まで使ってきたナイトブラの中では、谷間が一番できています!

貧乳代表として、これはめっちゃ嬉しい〜〜(感動!)

PG-bra(ピージーブラ)つけた写真

横から見た写真がこちら。

クロスにベルトがあることで、下から持ち上げる力がすごいのかな〜?と思います。

脇や背中に流れやすいお肉も、しっかりと胸の中央に寄せてくれてますね!

PG-bra(ピージーブラ)つけた写真
両腕で胸を寄せれば誰だって谷間ができるけど・・・
PG-bra(ピージーブラ)つけた写真
腕を広げても谷間ができているのが、すごくないですか!?

よくグラビアアイドルがやるポーズ笑

両腕で胸を寄せあげている写真を撮ってみました。

いや、これで谷間ができるのは当たり前なんですよ笑

腕を離しても、谷間ができているかどうかが重要なのですが見てください!

両腕を広げても、しっかりと谷間ができています〜♪

PG-bra(ピージーブラ)、すごいな笑

公式サイトにも書いているけど「締め付け感が苦手な人は、よく検討してください」

ピージーブラ 前のホック

PG-bra(ピージーブラ)の公式サイトにも書いている「締め付け感が苦手な人は、よく検討してください」と言う注意点。

これには私も同感です!

ホールド感がしっかりある=締め付け感がある

と言うこと!

「夜、寝るときはリラックスしたい」と言う方には向いてないのかな?と思います。

前にもホックが4つ、後ろにもホックが3つあるので、これだけホックがあって「締め付け感はありません〜♪」なんてもちろん書けません!

公式サイトでも「締め付け感が苦手な人は、よく検討して」と言うのは、とっても親切な注意書きだと私は思いました。

何かメリットがあれば、必ずデメリットがあるわけです。

そこをきちんと伝えてる姿を見ると、PG-bra(ピージーブラ)の誠実な姿勢が伺えます。

ブラの付け方は、付属の紙にしっかり書かれています

ピージーブラ 付け方

つけ方がわからなかったら・・・と言う人のために、つけ方が書かれた案内書が同封されています。

普通のブラと付け方はほぼ同じ。

違うとすれば、前にクロスされたホックがあると思ってもらえると嬉しいです。

あと、私が実際につけるときに気を付けているのは、

脇や背中のお肉をしっかりと前に持ってきて、ブラの中に入れ込む!

これをやっています!

以前、育乳ブラをつけていてレクチャーを受けたことがあるのですが、脇や背中に流れた胸をしっかりブラに収めるのがコツなんですよ♪

ホールド力がズバ抜けているPG-bra(ピージーブラ)を40代が使った感想 まとめ

PG-bra(ピージーブラ)つけた写真

「胸の形を整えたい!」

「胸の位置を上に戻したい!」

そんな女性におすすめなナイトブラ「PG-bra(ピージーブラ)」を今回レビューしました♪

ホールド力がしっかりあって、貧乳の私でも谷間がしっかりできました〜♪

ただ、ホールド力がある分

「つけるのが面倒」「締め付け感がありすぎる」と感じてしまう人もいるかもしれません。

ナイトブラとしてつけるのもありですが、この締め付け感なら私はお昼間につけてありかな!?と思います。

PG-bra(ピージーブラ)はナイトブラとしてだけではなく、日中につけるのもOK!と公式サイトに書かれています。

しっかりとホールド力のあるブラを探している人は、ぜひ公式サイトをチェックしてみてくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です