「靴」「ボトム」「結婚式」などアイテムや用途別検索はこちら

身長が小さい私が、体型カバーのためにやっている方法

コーディネート

お風呂の中にある鏡を見ていて、「こんなんじゃなかったのにな~」とボソっとつぶやいてしまう時があります。

30代後半にもなってくると、20代前半の頃のような体型は本当に過去!

写真や鏡を見るたびに現実を突きつけられます(笑)

私が感じる体型の変化は、全体的に体が分厚くなったという事!

 

横から見た時、なんか分厚い・・・・・・・・
それでも、骨盤矯正に通ったりヨガをしたりと自分なりに頑張っているので、若い頃の自分と比べたり、残念に思うのはやめようとは思っています^^

30代には30代なりの美しさがありますしね^^

洋服で簡単!体形カバー

私は身長が144センチと小柄なので、ショートパンツをよく穿きます。ショートパンツは見た目がスッキリするので大好き!

冬はタイツやロングブーツのアイテムを合わせると可愛いのですが、夏にはどうしても大きなお尻や太いももが気になってしまいます。

なので、私がやるのは体型カバーはコレ!!

コーディネート

「シャツ腰巻!」

ただ単に巻いているのではなく、メリットが大きいので私はシャツやカーディガンを巻くようにしています。

シャツ腰巻のメリット

  • お尻や太ももの太さをよくわからなくしてくれる
  • ウエストでキュっとしばる事で、スタイルにメリハリをつけてくれる
  • 冷房で寒い時に、さっと羽織る事ができる

 

あと、スキニーパンツを穿いたとき、よく下着のパンツの線がくっきりでてしまう時があります。

「あ~!パンツを穿き替える時間がない!!」って時にも「シャツ、巻いとけ~♪」と、とりあえずヒップラインを隠しておでかけ!

グータラですみません(笑)でも便利なんですよ^^
シャツはこのギンガムチェックのシャツが多いのですが、他にもピンクのシャツや黄色いカーディガン、デニムシャツなど色んな物をその日の気分で巻いています。

 

気になる二の腕は、服のデザインでカバー

二の腕を上手に隠す服 二の腕が太い

30代40代になると気になってくるのが、二の腕ではないでしょうか。

私は二の腕がぷにぷにで、子供たちが「お母さんの腕、気持ちいい~」とよく触っていました。

今は、ヨガの成果もあってか「腕のぷにぷにが半減した!!」と子供たちが残念がってます(笑)

 

それでもまだ二の腕のコンプレックスはあり、どうにか隠せるアイテムを見つけました!

それがこちら!

レースガウン コーディネート

レースガウンです!

生地が薄いので、暑い夏でも着やすく、ちょっとした冷房対策にももってこい!

丈が長いので、腰やお尻周り、二の腕を綺麗に隠してくれます。

 

二の腕隠す おすすめの服

歩くたびに揺れるので、女性らしいコーディネートに仕上がるのもいいですね^^

 

レースガウンについては、こちらの記事で詳しく書いています!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です