身長144cm 管理人のプロフィール

大人の女性は「鎖骨」or「肩」を少し出す、だってここは女性の綺麗な箇所だから。

女性らしい服の着こなし方

小柄が魅力になる。

身長144cmのHappY(ハッピー)です。

 

ある日鏡をふと見ると、「あ~、歳をとったな」と思うことがあります。

少し残念ではあるけれど、40歳には40歳の美しさがあると思うので、この年齢を最大限に楽しめばいいと思うのです。

 

ただ、やっぱり10代や20代のように、肌を思いっきり出すことには躊躇しますよね。

短いスカートをもちろん穿く勇気はありません。
(タイツを履けば、40代でもOKだと私は思う)

二の腕やお腹、お尻など、コンプレックスに思っている女性も多いと思います。

 

そんな40代女性ですが、私が堂々と出せる場所があります。

それは「鎖骨」or「肩」。

 

足や二の腕に比べて肉がつきにくく、出しやすい場所。

しかも、鎖骨は華奢に見えるので女性らしいポイントでもあります。

 

そんな「鎖骨や肩を出すファッションって、どうすればいい?」を今回は書いてみたいと思います。

 

鎖骨が綺麗に見える、Vネックを着る

プロフィール

首が詰まった服を着るよりも、Vの字になっている「Vネック」は顔の周りがスッキリとして大人女性におすすめ!

首元が綺麗に開いているので、小顔効果も期待できます。

シャツなら首元まで全部のボタンを閉めるのもありですが、女性らしく着こなしたいときは上から3個くらい開けると鎖骨が綺麗に見えておすすめです。

 

 

首元が大きく開いている服を着る

首元が開いている服 40代

首元がしっかりと開いている服を着るのもおすすめです。

女性らしい華奢な鎖骨が綺麗に見えるので、ヘルシーな美しさを演出することができます。

 

上の写真ではネックレスをつけてますが、綺麗な鎖骨はそれだけでアクセサリーになります!

「こんなに開いていて大丈夫!?」と不安になる人もいるかもしれませんが、髪が長い人は、髪で少し隠してもいいかもしれませんね^^♪

 

アシンメトリーなデザインで、肩をチョイ出し

ユアーズ 40代におすすめなネットショップ

最近人気の「アシンメトリー」なデザイン。

アシンメトリーとは「左右非対称」なデザインな事を言います。

アシンメトリーなニットのいい所は「片方だけ肩が出ている」という事。

 

両方の肩を出すのは勇気がいる! という人でも、片方だけの肩ならば勇気もそんなにいらないはずです^^♪

普通デザインのニットよりも、女性らしい肩の部分が出てくれるので、イヤらしくない肌見せになりますよ♪

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です