小柄に特化したファッションサービス一覧

いしかわゆきさんの「書く習慣」はママにこそ読んでほしい!子育てや趣味について自分のために書く

書く習慣 レビュー

超小柄なスタイリストHappY(ハッピー)です。

このブログでは、小柄がスタイルアップするためのコツを書いてます。

毎日のコーディネートはインスタにアップしているので、そちらもぜひチェックしてくださいね。

もうもう!

この本をぜひ読んでほしい!

いしかわゆきさんの「書く習慣」です。

え? 書く習慣?

いやいや私、あなたみたいにブログとかやってないし。人に読ませるほど文章上手くないし。

そんな時間ないんです!

と思った人も多いかも知れません。

画面を閉じないで〜♪

私は確かに、2016年からこのブログを運営しています。

「書くことが好きと」思ってブログを書いている訳ではなく、自分が低身長で困ってきたから、同じように困っている人の役に立てば良いなって、ずーっと続けてきたんです。

でもね、このブログを書く前に、実は「子育てブログ」を書いていたことがあるんです。

ちょっとこの悲しいお話を聞いてください。

子育てブログは1人でポツンと子育てしている私の心の支えだった

赤ちゃんを産んですぐ引っ越し

子供が生まれてすぐ、住み慣れた地元を離れることになりました。

理由は主人の転勤です。

広島県にずっと住んでいたのだけれど、主人の転勤で愛知に住むことになったんです。

生まれたばかりの娘を連れ、引っ越したのはド田舎。

車は主人が通勤で使うため、私に残されたアイテムは「ベビーカー」だけでした。

気分転換に出かけられるといえば、徒歩40分の場所にあるイトーヨーカ堂だけ。

誰とも話さず、どこにも行かず、バブバブ言っている小さな娘とずーーーっと家にこもってました。

「うちって、一体なんなん?」

ひたすら子育てと家事をこなす日々に嫌気が差していました。

そしてそのストレスを溜め込み、実家に電話して「無理!!!!しんどい!!」と大号泣していたのです。

そんな時始めたアメブロで、ママ友ができた

アメブロを始める

そんな時に始めたのが「アメーバブログ(通称 アメブロ)」です。

いろんなママのブログを読む日々。そして私も、今日あった何気ない娘の成長を書くようになったのです。

コメント欄でやりとりしながら

「HappYちゃん、頑張ってるよ!」「もう少ししたら育児がラクになるよ」

そんなふうに言ってもらえるのが嬉しかったのです。

もちろん、今読むとめっちゃ恥ずかしいくらい文章が下手くそで、よくもまぁこんな文章を書いてたなって思います。

でも、その時書いてたアメブロの育児日記がね、今は宝物なんです!

宝物すぎて、本にしてしまったくらい。

アメブロ 本にした

自分のためにブログを書いてみよう

この本の書き出しに、こんなことが書かれています。

「誰のためでもなく、『自分のため』に書いていい」

自分のことを書くのって「自分語り」でなんだか恥ずかしい。

でも「自分語り」をすることの何がおかしいの?と著者は書いています。

上手く書こうとか、人の役に立とうとか、それはもう少し先の話で、自分のために書いてみて、と。

大人になると綺麗な部分だけを見せようとしている自分に気づいた

このブログにしろ、インスタにしろ、自分の綺麗な世界だけを出してきたなぁって思うのです。

私だってすっごく落ち込んだり、「あの人嫌い!!」って思ったり、穴に入りたいくらいの失敗をすることがあるんです。

でもネットの世界で、そんな恥さらしはできないって思ってた。

大人だから、自分の本音は奥底にしまい込んでた。

この本を読んで「人間らしいところをもっと見せて、私らしく文章書きたいな!」って思えてきたんです。

綺麗にまとめる必要もないし、しんどいことはしんどいと言っていい。

子育てブログを書いていた時の方が「私らしさ」が出てたなって思うんです。

ドタバタで必死に子育てしてる様子が、今読んでも楽しいんですよね。

「息子が3日もウ○コ出てない・・・」と本気で悩んでたからね、あの時w

誰も論文のような文章は読まないし、楽しくないもんね。

もっともっと自分が楽しくなるような、そんなブログにしていきたいなって思いました!

書くこと楽しいよ、本当に♪

この本、全力でおすすめします!

書く習慣 レビュー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です