>>小柄向けショッピング同行サービスはこちら

普通の主婦でもおしゃれになった「Ayaさん」のファッション本は買って欲しい!

おしゃれ偏差値を引き上げる最速のルール

40歳を過ぎた頃から「今まで着ていた服がなんか似合わない」とか「私の服、変ではないだろうか?」と不安になる人が増えてきます。

私が小柄向けに行っている「ショッピング同行」や「ワードローブスタイリング」でお話ししてきたお客様も

「これでいいのかな?」

という漠然とした不安を持っていることが多いのです。

この気持ち、めっちゃわかります!

明らかに髪はパサつき、肌はくすんでき始めた40代。

今まで似合ってたのに、今年はなんか変・・・なんて思うこと、私だって何度もありますもん!

そんな時にぜひ手にとって欲しい本が

『普通の主婦だった私が憧れの「ファッショニスタ」に変わった!おしゃれ偏差値を引き上げる最速のルール』

という本です!

(本のタイトル、めっちゃ長いw)


おしゃれ偏差値を引き上げる最速のルール 普通の主婦だった私が憧れの「ファッショニスタ」に変わった!

中学生2人の娘を育てているママなんだって!綺麗すぎるわw

おしゃれ偏差値を引き上げる最速のルール
中学生のママだなんて、綺麗すぎる!

この本にも書いているんだけど、30代になってきた頃、若い時のようになんでも好きな服が似合うわけじゃなくなり、何を着ればいいのか分からなくなったんだって。

まさしく30代〜40代ってこういう時ですよね。

そんな時、Ayaさんはインスタグラムを始めたんだとか。

写真を撮ってみると

「なんだか全体のバランスが悪いな」

「色がごちゃごちゃしているな」とか。

写真で自分を引いてみることで、洋服に対しての向き合い方や選び方が変わったんだとか!

やっぱり『自撮り』って、すごい力があると思う!

自撮りのコツは「スマホのカメラ」ではなく「カメラアプリ」を使うのがいい!

お財布がいらないバッグ
この写真もカメラアプリで撮ってます!

実は自撮りをする時、スマホにもともと入っているカメラ機能ではなく「カメラアプリ」を使って撮影するのが常識なのです。

40代にもなれば顔がくすむので、どうしてもスマホカメラだと綺麗に見えないんですよね!

綺麗に見えるようにカメラアプリで工夫することが大切です!

「そんなの嘘の写真だから、いやだ!」という人もいるかもしれません。

実は風景の写真だって、その景色が綺麗に見えるように「加工」をするのが当たり前なのです。

光の当たり具合によっては暗く写ってしまうこともあるので、加工で色合いを変えます。

ちょっと肌を綺麗に加工したからといって「なんでそんな写真を撮ってるの!?」と責められることはないので、ぜひカメラアプリでガンガン撮って、コーディネートをインスタに上げてみましょう!

著者のAyaさんのように、どんどん垢抜けていけるかもしれませんよ♪

▼この記事も読んでみてね▼

自撮りをすると綺麗になれる 『自撮りを続けると綺麗になる』は本当だった!友達の変化に驚愕した話

シンプルな服をうまく着こなしているからめっちゃ参考になる!

おしゃれ偏差値を引き上げる最速のルール

高額すぎる服や、難しいテクニックが載っていると

「こんなの買えんわ!」

「こんな難しいテクニック、できんわ!」

と反発したくなるけれど、Ayaさんのコーディネートは、ユニクロやZARA、無印なども使ってくれているので、私のような普通の主婦でもすぐに取り入れられそうなコーディネートがたくさん載っています。

(時々、ちょっとお高めのブランドも載ってますが)

色の取り入れ方が、とてもうまいのでとても参考なりますよ!

インスタのストーリーズにアップしたら、ご本人から返信があって嬉しかったよ!

おしゃれ偏差値を引き上げる最速のルール

何よりも嬉しかったのが、インスタのストーリーズに「この本を読んでます!」とアップすると、ご本人からお礼のメールが届いたこと!

こういうの、すっごく嬉しいですよねーー!!!!

大興奮してしまいました!

大人気インスタグラマーさんなのに、こうした丁寧な神対応に感激しました!

プチプラでもカッコよく見せる「Ayaさん」のコーデ本、ぜひ買ってみてね!

おしゃれ偏差値を引き上げる最速のルール
おしゃれ偏差値を引き上げる最速のルール

あ〜!

なんてファッションって楽しいんだろう!

もちろん私は身長144cmしかないので、Ayaさんと同じように着こなせるかといえば出来ないだろうけど。

高額な服じゃなくても、こうして上手におしゃれを楽しんでいる人をみると、こっちまでワクワクしてきます。

子育て世代。洋服にお金をかけるよりも、服はプチプラで楽しみながら、家族との旅行やご飯にお金をかけたい。

この本を持っていると、自分もおしゃれ知識がグーンとアップした気になるんで、ぜひ読んでみてくださいね!


おしゃれ偏差値を引き上げる最速のルール 普通の主婦だった私が憧れの「ファッショニスタ」に変わった!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です