小柄コーディネートをインスタで発信中!

衝動買いはNG?小柄は衝動買いしてもOK!自分にピッタリの服があれば迷わず買う!

ショッピング

この記事でわかること

  • 衝動買いはNG? 小柄は衝動買いもOK!
  • 時間をかけるのは買い物の時ではなく、持っている服を管理する時間
  • ショップ店員さんから無理やり売りつけられない方法とは?
HappY
HappY

身長144cmの超小柄スタイリストHappY(ハッピー)です。このブログでは小柄がスタイルアップするためのコツやおすすめアイテムを紹介しています。

「衝動買いをすると失敗する」

「欲しい!と思っても買ってはいけない。 一度家に帰ってそれでも欲しければ買おう」

というアドバイスをよく耳にします。

たまたまフラリと立ち寄ったショップに、すごく素敵な服があって。試着してみるとピッタリ!

運命のような出会いなのに、我慢して帰ることもあると思うのです。

衝動買いってだめなの?

小柄さんは「衝動買いOK!」なんですよ♪

小柄は衝動買いOK! 運命の出会いがあれば買う

ショッピング

小さいサイズって実は売り切れるのが早い。

とくに靴。

靴

普通サイズの靴に比べ、小さいサイズは在庫を少なくしています。

それをよく知っている小柄さんは、シーズン初めに早めにショップに行き、サイズやカラーが豊富なうちに買うようにしているのです。

迷っているとサイズがなくなってしまうことがよくあるので「これは使える!」と思ったアイテムは、すぐに買う方がおすすめ!

他のショップも見てから考えたい時は「○時まで取り置きしておいてもらえますか? もし○時過ぎてもこない場合は、店頭に戻してもらって大丈夫です」と店員さんにお願いするようにしましょう。

このように「○時まで取り置き」と時間指定しておくことで、店員さんも「いつ戻ってくるか?」と待つ必要がなくなります。

お客側からしても「時間が過ぎれば、取り置きがキャンセルされる」と思うと、気軽に他の店がチェックできるのでおすすめ!

ぜひこの取り置き方法で、気軽にお買い物を楽しんでみてください♪

時間をかけるのはショッピングの時ではなく、服を管理する時間

クローゼット

買い物を失敗する時、

「同じような服を持っていた」とか「合わせる服がなかった」など、持っている服が把握できてないことから起こることがあります。

人間の記憶って曖昧ですよね。

服の枚数が多い人ほど、服の管理が大変になります。

買い物を失敗しないためにも、今自分がどんな服があり、買うべき服は何かを把握しておく必要があります。

ショッピングの時にじっくり考えるよりも、手持ちの服を管理する時間をしっかり取るのがおすすめ。

  • 今持っている服はどんなものがあるか
  • 体温調節するための羽織ものがあるか
  • 痛んでいる服はあるか
  • 似合わない服を処分できているか
  • 歩きやすい靴は持っているか

クローゼット、靴箱の写真を撮っておく

クローゼット

自分がどんな服や靴を持っているのか、1個1個覚えておくのは至難の業。

そこでおすすめなのは、クローゼットや靴箱の写真を撮っておく方法です。

扉を開けて中身が見える状態で写真を撮りましょう。

そうすることで、自分がどんな服や靴があるのか写真を見ればすぐに思い出すことができます。

私はインスタグラムをしているので、そこを見れば自分の手持ちの服や靴がわかるようになっています。

買い物に行った時、インスタグラムを開いて

「あ! このパンツに合うな」「こんなデザインの靴は持ってないな」とか確認するようにしています。

ショップ店員さんから強引に売りつけられない方法とは?

ショッピング

ショップ店員さんが苦手・・・という人も多いと思います。

「似合いますよ〜♪」と言われても嘘っぽい。 ただ自分の売上のことしか考えていないのでは?など不安になることがあります。

強引に売りつけられると、誰だって嫌な気持ちになりますよね。

そこでショップ店員さんのセールストークから上手く逃げる方法です。

「今、買い物に来たばかりなので、もう少し他を見てきますね」

と私は言うようにしています。

これを言うと100%「かしこまりました! またお待ちしていますね」と言ってくれます。

断る時はこのセリフがめっちゃおすすめです。

ショップ店員も断り慣れているので、いちいち気にしていないと思いますが、断る側からすると「こんなに親身に相談に乗ってもらったのに、申し訳ない」という気持ちになりますよね。

でもきちんと断る方が「無理に勧められた」と言う気持ちも無くなるので、お互いのメリットにもつながります。

ぜひ困った時は、このセリフで一旦距離を取るようにしましょう。

小柄は衝動買いもOK! 買い物の時ではなく洋服を管理する時間を増やす

ショッピング

衝動買いはダメ! と言われますが、私は小柄さんはOKだと思ってます。

元々サイズ展開が少なく、在庫もない。

せっかく良い物に出会ったのに「また次に来た時に・・・」と思っていると、すぐに売り切れてしまいます。

そのかわり大切なのは「洋服を管理する時間」です。

自分のクローゼットに今なにがあり、何が足りないのか。

ここをしっかり把握しておくことで、買い物の失敗も少なくなるのでおすすめです!

ぜひ参考にしてみてくださいね〜♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。