>>「あなたの魅力を底上げするファッション講座開催」のお知らせ

お花がポストに届く「ブルーミーライフ」を再開!まずはワンコイン500円のお花から飾ろう!

ブルーミーライフ

HappY(ハッピー)

「季節を感じるためにお花を飾りたい」「大量のお花はしんどいけど、少しのお花を飾るような生活をしたい」

家にお花がある暮らしがいいけど、毎日忙しいワーママにとって、お花を一輪、買いに行くことさえできないことがあります。

今回はポストにお花が届く「Bloomee LIFE(ブルーミーライフ)」を再開したので、お花っていいなぁって記事を書きたいと思います!

先日、オンラインでの勉強会に参加したときのこと。

6時間もほぼ休憩なし、お昼ご飯も飲むように食べ、ひたすら勉強に打ち込んでいました。

パソコンに6時間も向かって、難しい勉強をしてると、そりゃイライラもしてきます。

ほんの少しの休憩時間に子供たちのお昼ご飯を作り、自分は流し込むようにご飯を食べ。

18時に勉強会が終わってから、お昼ご飯のお皿を洗い、すぐ夜ご飯作り。

 

私の脳内は「イライライライラ」しておりましたw

 

いや~、働いて、勉強して、子育てして、家事をして。

ママって本当に忙しい!

そんな時でもお花を飾ると「忙しくてもお花を飾る自分が好き」って思えたw

お花を家に届けてくれる 日常

そんな超ハードな日に、ポストにお花が届きました。

実は今、Instagramなどでも話題になっている「ブルーミーライフ」という、お花の定期便があるのをご存じですか?

ワンコイン(500円)+送料(250円)という気軽なお値段で始められると人気で、忙しいママでも買いに行く手間が省けると好評なんだとか^^

私はこのサイトを運営していることもあり、4回お試しでお届けしていただいてます。

ブルーミーライフ お花の届き方を詳しくレビュー 500円コース

家に飾るお花 送ってくれるサービス ブルーミーライフ
ブルーミーライフ お花はこんな箱に入って届きます

「お花がポストに届くって、お花が弱らないの?」

そんな疑問にお答えすべく、ブルーミーライフのお花の届き方を詳しくご説明したいと思います!

まず、ブルーミーライフは上の写真のような、小さなBOXに入って届きます

家に飾るお花

このボックスは、お花が潰れてしまわないように、立体的な造りになっています。

ブルーミーライフ 箱

ボックスの裏面には、配達員さんへの注意書きがあります。

「お花が入っているので、絶対にポストに入れてくださいね(持ち帰りしないでね)」という記載があります。

 

家に飾るお花 送ってくれるサービス ブルーミーライフ

箱の表には点線で切れ込みがあり、「OPEN」から開けるとお花が取り出しやすいように、箱のデザインも工夫されていました。

この箱、テストを繰り返し改良を重ね、ブルーミーライフのための専用の箱なんだとか。

お花を守るための強度と、通気性のある作りでお花を守れるようにとこだわりが詰まった箱なんですよ!

以前はこんなデザインではなかったので、どんどん進化しています♪

ブルーミーライフ 今回はどんなお花が届いているのかな?

ブルーミーライフ どんな花?

ということで、ワクワクしながら今回のお花をチェックしてみました。

ブルーミーライフ どんな花?

どうやらグリーンがメインのお花が今回は届いたみたいです!

ブルーミーライフ 花

じゃーーん!どうですか!

ナチュラルテイストなグリーンメインのお花が届きました。

白と薄いパープルのお花も入っています。

ブルーミーライフ 付属品

「今週のお花」というタイトルで、届いたお花の名前が記載されていました。

  • マテリソウ(レディーイングリーン)
  • アストランティア
  • HBスターチス
  • スペアミント

今回届いたのは上記の4種類。

私、お花の名前にすごく疎くて、どの花がどれなのか全くわからないのですが(笑)

でも、こうしてお花の名前を知る機会にもなりますね!

配達中に枯れてしまわない工夫もあります

ブルーミーライフ 枯れない?

茎の部分には、透明なジェルが入れられていました。

これはお花を枯らさないジェルで、切り口にたっぷりと見ずを含ませて届けてくれます。

配達中に枯れてしまわない工夫がきちんとされているんですよ♪

 

実は以前、ブルーミーライフで届いたお花がすごく弱っていることがありました。

そんな時は、お花が弱っている状態を写真に撮り連絡すれば、新しいお花を送ってくれます。

弱っていたお花が届いた時の対処法は、こちらの記事で詳しく書いています↓

 

 

お花が長持ちする「お水の腐敗防止剤」がついてくる

ブルーミーライフ お花の延命剤
ブルーミーライフ お花の延命剤

お水が腐ってしまわないように、水の腐敗防止剤も入っていました。

これは、切花への栄養補給にもなるようです!

お花が長持ちするための工夫が、めっちゃ感じられます。

忙しいときでも簡単にお花が飾れるブルーミーライフ 

お花を家に届けてくれる 日常

めちゃめちゃ忙しくて、ホッとする時間もないくらいの日にブルーミーライフが届いたのですが、花瓶にポンっといれるだけなので簡単に飾ることができました。

忙しくてお花を楽しむような余裕なんてない! そんな風に思う人もいるかもしれませんが、その逆で

「お花を飾る余裕が私にはまだあるんだ♪」

そう思わせてくれます。

 

自分で花屋さんに行き、好きな花を選ぶのもいいかもしれません。

でも忙しいママにとって、一秒でも早くお家に帰りたいときに、ポストにお花が届いていると「今日はお花飾ろうかな」という気持ちにさせてくれます。

なんだかお花の力で、ホッとさせてもらいました。

ブルーミーライフは500円、800円、1,200円の3プランあり

ブルーミーライフ 花は元気

ブルーミーライフにはワンコインの500円から、1,200円の豪華なプランまで、3種類のプランが用意されています

ブルーミーライフ プラン詳細
  • スモールプラン(500円+送料250円)←私はコレ
  • レギュラープラン(800円+送料350円)
  • プレミアムプラン(1,200円+送料500円)

送料は必要なので注意!

ブルーミーライフ 花

500円のお花が届きますが、送料が別途かかるのでそこは注意が必要です。

プランによって送料が違います。

私が今送ってもらっている500円プラン(スモールプラン)は、別途250円の送料がかかります。

ブルーミーライフは、近くのお花屋さんから届くのでお花が弱りにくい

ブルーミーライフ 付属品

定期的の届くお花ですが、ブルーミーライフが届けるのではなく、自分の家の近くのお花屋さんからお花が届きます。

私の場合は「きむらflorist」から届きました。

遠くから送ってもらうと送料も高価になりますが、近くのお花屋さんから届くので、送料も低価で抑えられるというワケです♪

お花も傷みにくくていいですよね♪

全国150店舗のお花屋さんと、ブルーミーライフが契約しているそうですよ。

よく目にとまる、リビングに私は飾りました!ブルーミーライフまとめ

お花を家に届けてくれる 日常
自宅用のお花を送ってくれる bloomeelife

「お花が定期手に届くサービス ブルーミーライフ」を詳しくレビューしました。

忙しい毎日で、お花を飾る余裕なんてない!と思っていたのだけれど、ポストに届けば、買いに行く手間も省けます。

お花を飾ってみると「お花を楽しむ気持ち」が自然と生まれますね(笑)

 

お花を飾るお家、なんだか憧れませんか?^^

たくさんはいらないので、ちょこんと飾る程度のお花が届くので、適度に楽しめておすすめです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です