ミニマリスト愛用の財布アブラサスの「薄い財布」を買った!これは間違いなくヒットになる!

アブラサス直営店大阪

この記事はこんな内容です
  • スマホ決済、カード決済になり大きな財布は持ち歩かなくなったよ
  • ミニマリストに有名なアブラサスの「薄い財布」を購入したけど、これまじいい!!
  • 小銭いれ部分の写真をぜひ見て欲しい!小銭は15枚で十分だとわかった!

「ミニマリスト」「断捨離」「シンプルライフ」

ここ近年、モノを持たない暮らしをする人が増えました。

私も整理収納アドバイザーを勉強してから、モノが少ない方が快適に暮らせると実感しています。

もう断捨離が好きすぎて・・・♡

最近では、現金を使うこともなくなりスマホ決済、カード決済が多くなり、大きなお財布を持ち歩くことを「不便」だと感じるように・・・><

そこで!

今回はグッドデザイン賞も受賞している、アブラサスの薄い財布を買ったので、詳しくレビューしたいと思います!

このお財布、ミニマリストやシンプリストの間ではめっちゃ有名です!

もしかしたら「気になっていた!」と言う人も多いかもしれませんね^^

かさばる原因は「小銭」と「カード」

アブラサス 女性用

お財布がかさばる原因は「小銭」と「カード」です。

何枚もクレジットカードやキャッシュカード、ポイントカードを持ち歩くとそれだけでお財布のカード入れはパンパン。

そこに多くの小銭が重なり合って、重くて分厚いお財布になってしまいます。

そもそも、私はポイントを貯める「ポイ活」はやらないし、クレジットカードも2枚あれば十分。

スマホ決済が進み、お財布を開かない日の方が多いくらいです。

だんだんと「いらないけど、必要な時に怖いから。。。」程度にしかお財布を持つ意味がなくなってきたのです。

アブラサス 薄い財布

アブラサスの薄い財布に、カードは5枚入れることができます。

カードと小銭が重ならないようにデザインしたことで、カードと小銭が入っていても財布の厚みを13mmにまで薄くすることに成功したんですよ^^

小銭は15枚あれば十分だとわかった!

アブラサス 小銭
999円分の小銭が入るデザイン

小銭がパンパンな理由は「お財布の中が暗くて、小銭がよく見えないことが原因なのでは?」と仮説を立てたのは、このお財布を手がけるアブラサスの南社長です。

小銭が見にくい
以前使っていた財布は、小銭が見えにくい!

どの小銭がどれくらい入っているのかわからないから、面倒でお札を出してしまう。

小銭が見やすければ、会計の時にピッタリと小銭を出すようになるのでは?

そう思い「999円(最大15枚)」が入るだけの収納にしたそうです!

アブラサス 小銭

カードはお財布を開けなくても取り出せるデザイン

アブラサス 女性用

クレジットカードを出すとき、現金を出す必要はありません。

なのにいちいちジッパーを開けなくてはカードが取り出せないのが今までのお財布でした。

そこで、アブラサスの薄い財布は、財布を開けなくてもカードが取り出せるデザインになりました!

アブラサス 薄い財布

このちょっとした「手間」を省くデザイン性がめっちゃかっこいい!

確かに、カードはスッと取り出せる方が便利です。

お財布を開けることなく、出したり入れたりすることができるのです!

実際に手に取ってみたくて、大阪の直営店に行ってきました!

アブラサス 薄い財布
アブラサス 薄い財布

アブラサスのお財布には「薄い財布」の他にも「小さい財布」があります。

その名の通り「薄い財布」は薄さを、「小さい財布」は小ささを追求しています。

アブラサス 小さい財布

どちらが自分にしっくりくるかを確かめたくて、大阪にある直営店に行ってきました。

直営店は営業時間がめっちゃ短いので、事前に「いつ」「何時」に空いているかを確認しましょう!

色や革のタイプも様々!選ぶのに1時間もかかった!

アブラサス 大阪直営店
アブラサス 薄い財布

色も赤や青、グリーンにベージュ、黄色やシルバーなど種類が豊富で「どれにしよう?」とかなり悩みました。

私はバッグの中で埋もれてしまわないよう「赤」を選びました。

赤いお財布ってどうなんだろうね?^^

風水とか詳しくないからわかんないけど、運気が良ければいいな〜!

今まで使っていたお財布と薄さ比較!こんなに違う!

アブラサス 他財布と比較
アブラサス 他財布と比較
アブラサス 女性用
アブラサス 女性用

今まで使っていたお財布も小さかったけど、アブラサスのお財布は桁違いに薄い!!

大きなバッグを持ち歩くより、小さなバッグで身軽に動きたから、アブラサスは最高にいいお買い物でした!

ネットでもお買い物できるけど、直営店が近くにある人は実際に手に取ってみるのがおすすめです♪

スタッフの方が使い方をめっちゃ丁寧に教えてくれます。

大阪の直営店は、営業時間が短めなので、事前に「いつ」「何時に開店」かを必ずチェックしてくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です