【参加無料!】小柄イベント開催! >>

9年間自撮りを続けていると、人生が変わった話。

自撮りを続ける続ける

身長144cm超小柄スタイリストHappY(ハッピー)です。

このブログでは、小柄がスタイルアップするためのコツを発信しています。

毎日のコーディネートはインスタにアップしているので、ぜひこちらもチェックしてくださいね^^

恥ずかしい写真が出てきたのでアップしたいと思います。

2013年から今日まで、自分のコーディネートを自撮りしてきました。

「なんでそんなに自撮りしてるの? 自分大好きなの?」

と思われるかもしれませんがw

2013年から「小柄のためのブログ」をずっと書いているのです^^

自分が服を着てみた感想を書くことで、同じように服選びに困っている小柄さんのお役に立てればいいなぁと思って続けてきました。

関連記事

自撮りすると綺麗になる綺麗になりたいなら自撮りしよ!身長が小さいコンプレックスを魅力にしていこ!

2013年(9年前)の写真がこちら

小柄コーデ
小柄コーデ
小柄コーデ
小柄コーデ
小柄コーデ

9年前。34歳の私。 

この頃は子育て真っ只中で、バシャバシャ洗えて汚れても気にならない服を選んでいました!

そして時々「これ着たいーーー!!」って思う、ちょっと贅沢な服を買ったり^^

子育てしていると、生活や時間の使い方が子供中心になって「母親」な時間が多かったな。

今は子供たちも大きくなって自分の時間があるから、母親でなく「HappY(ハッピー)」という1人の女性の時間が持ててるけど。

この頃は子育てに必死で、でも母親ではない自分も大切にしたくて、ずっとブログを書いていたような気がします。

こうして写真を見ると、今も昔も服の趣味は変わってないかも^^

小柄コーデ
9年前
小柄 ユニクロ 口コミ

うん。

やっぱり昔も今も「綺麗めカジュアル」が大好き!

カジュアルだけど、どこか綺麗に見える。

そんな服をずっと着続けているんだなぁ。

写真のクオリティは上がってるw スマホアプリのおかげだわw

自撮りをし続けて変わったこと

AULI マーメイドスカート

9年前からずっとずっと自撮りをしてきました。

自撮りをしていたのは、ブログを書くため。

買った服がこうだった、ああだったと、ただつらつらと書いて同じような小柄さんの役に立てばいい。

そして母親ではない「自分の時間」を作るようにしていたんだと思う。

9年間自撮りをしていて、人生は思わぬ方向に変わりました。

スタイリスト「山本あきこさん」に会い、私もスタイリストになりたいとファッションの勉強を始めたこと。

いろんな小柄ブランドとコラボして、小柄向けの商品開発をしたこと。

阪神百貨店という大きなデパートと一緒に、関西の小柄を盛り上げていること。

整理収納アドバイザーの資格をとって、クローゼット収納の講座をやったこと。

9年前の自分は、ただ暇な時間に自撮りをしていただけだけど、それを続けたことでたくさんの出会いがあり、仲間ができ、お仕事になってきたという不思議。

その時には「同じ小柄の役に立てばいいな」って思ってやっていたことが、のちのち多くの小柄ブランドと一緒に活動することになるきっかけになっていたなんて、思ってもみなかった。

何かをやり続ける。 これがどうなるかなんてわからないけど、やってみる。

行動してみる。

それって本当に大切なんだね。 今日はなんとなく、そんなことを思ったのでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。