小柄に特化したファッションサービス一覧

何度も同じ服を着ることを「かっこいい」と思う時代になってきた

同じ服を何度も着る

雑誌の『10着で30日着回し特集』を見て

「着回ししなきゃ」

とか、

Instagramでいつも新しい服でコーディネートをしている人を見て

「こんなふうに、いろんな服を着こなさなきゃ」

そんなプレッシャーを感じている人が多いなと感じています。

おしゃれは人は必ず「自分の軸」がある

プリーツスカート 小柄

私もファッションが好きなので、雑誌やInstagramをよく見ます。

雑誌でみる、背の高いモデルを見て「なんでもかっこよく着こなせて、めっちゃいいなぁ・・・」と羨むこともたびたび(笑)

でも、ふと思うのです。

私が大切にしているオシャレの3つのポイント。

  • カラフルな色を着れる女性でありたい
  • シンプルな服にアクセサリーで大人の遊びを入れる女性でありたい
  • クローゼットがパンパンになるほど買わない

この3つが満たされていれば、おしゃれは十分だと思っています。

服を必要以上に着回す必要もなければ、新しい服を何着も買う必要なんてありません。

自分の好きな服を何度も着ればいいし、何度も同じコーディネートをすればいいのです。

いつから日本の女性は「1着の服で、10通りの着こなし」を求めるようになったんだろう?

そもそも、同じコーディネートだとしても、合わせるアクセサリーを変えたり、バッグを変えたり。

ヘアアレンジやメイクでも雰囲気を変えることは可能ですよね。

逆を言えば、自分らしいスタイルを変えてまで、着回しする必要なんてないと思ってます。

多くの人が共感する「何度も同じ服を着よう!」

小柄に似合うワンピース

最近、インスタグラムに「私は何度も何度も、同じ服を着るよ」という投稿をしたのですが、普段のいいね数よりも多くてびっくりしています。

たくさんの服をあれこれ着るよりも、ある服を何度も着ること。

その方が多くの女性に支持されているのだなと感じました。

「自分」のことが1番わからない。自分の魅力はもっと伸ばせる

風の時代のファッション

意外と人間は、他人のことは「客観的」に見れるからわかるものの、自分のことになるとよくわからない生き物。

だからこそ、自分の魅力をもっともっと伸ばせる「ファッション講座」を開催しています。

自分のことを知ることで、「自分の魅力」に気づけます。

「小柄」ってコンプレックスに思いがちだけど、それを「魅力」にできた女性は内から自信を持ってファッションを楽しめると思うのです。

ファッション講座については、下記に詳しく書いているので、ぜひ興味のある人はチェックしてみてくださいね^^♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です