【参加無料!】小柄イベント開催! >>

おしゃれに見えない原因、それは「色の使いすぎ」かも!?

おしゃれに見えるコツac

小柄が魅力になる。

身長144cmの小柄スタイリストHappY(ハッピー)です。

このブログでは、小柄がスタイルアップするためのコツを配信しています。

毎日のコーディネートはインスタにアップしているので、低身長ファッションを見たい方はこちらをチェックしてくださいね♪

「自分が好きで買ったはずの洋服なのに、なんだか似合わない」

「あか抜けたいのに、あか抜ける方法がわからない」

「小柄ってバランスが取りにくいから、おしゃれに見えないのでは?」

ショッピングに行って「これ可愛い!」と思って買った服なのに、何ヶ月か経つと「なんか似合わない気がする」と思うことがあります。

うまくコーディネートができなくて「やっぱり自分にはセンスがないのかも」「センスは生まれつきのものだから、どうしようもないのね」と悲しくなってきます。

センスがない+小柄でバランスが取りにくい

小柄にはおしゃれを楽しむなんて無理だわって思っていました。

でも、ファッションの勉強をして学んだのは「センスは鍛えられる」ということ。

誰でもおしゃれになれるし、持っている服を自分にに合わすことができるのです。

小柄は特に気をつけて! 色の使いすぎは要注意!

小柄が気をつけなくてはいけないのは「色の使い方」です。

背が低いのに、たくさんの色を使いすぎるとゴチャゴチャした印象になりおしゃれに見えないんです。

1個1個の服は可愛いのに、あか抜けて見えない原因は「色の使いすぎ」

色をたくさん使うと、身長が分断されて見え、もっと背が低く見えてしまうのです。

この記事も興味があるかも

小柄女性があか抜けるあか抜ける方法 手っ取り早くあか抜けた人は必見!①アクセサリーを付ける②明るい色を着る だけで激変する 手持ちの服でなんとかなります何とかなります 杉山律子 「手持ちの服でなんとかなります」スタイリストが少ない服で着こなすコツを教えてくれます!

下の4つの色使いで、NGはどれ?

小柄がスタイルアップする方法

上の図は、コーディネートを四角で表したものです。

低身長がやってはいけないのは、1番左のコーディネート。

赤、ブルー、ボルドー、イエロー、靴は黒。

色が5色も使われています。

なぜこれがいけないのか。

それは身長を色で分断しているから。

色で体が分断されることによって、1個1個のパーツがより「短く見える」ことで、スタイルが悪く見えるのです。

低身長はできるだけ「コーディネートの色を少なくする」とスタイルアップして見えるのでおすすめです。

一般的に色は3色までにすると、まとまって見えると言われているので、ぜひやってみてくださいね!

ベージュの靴を履くと、足が長く見えるのでおすすめ!

ベージュのパンプスを履くと足が長く見えるのを知っていますか?

足と靴の境目がなく、全てが足に見えるからなのです。

フィギュアスケート
ブーツをタイツと同じ色で覆うことで、足を長く見せている

フィギュアスケートの選手もこの方法で足を長く見せています。

タイツの色とスケートシューズの色を合わせたり、スケートシューズが隠れるブーツカバーを使ってタイツとスケートシューズの境目がなくなるようにしているのです。

なので低身長も同じように、ブーツの色とタイツの色を合わせると足が長く見えるのでおすすめです。

小柄がスタイルアップする方法

上の図で言うと「1番右」です。

スカートとタイツ、靴を黒で統一することで下半身がより長く見えるのです。

おしゃれ理論を知れば、小柄でもスタイルアップして見える!

ユニクロ 小柄におすすめ

どうやって着こなせば痩せて見えるのか。

どうやって着こなせば足が長く見えるのか。

これを知っているのか知らないかで、毎日の着こなしが全然変わってきます。

小柄向けにファッション講座を開催しているので、ぜひご参加してください^^♪

小柄でもスタイルアップする方法が簡単にわかりますよ〜!

2月24日(木)のファッション講座は残り1名です。

ファッション講座についてはこちらに詳しく書いてます。

関連記事

ファッション講座 「あなたの魅力を底上げするファッション講座」受講生の感想をいただきました ショッピング同行 あなたの魅力は服でもっと引き出せる!小柄向けショッピング同行をしてきました

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。